2018年XPR(ripple)の価格予想!リップルの逆襲

どうも、2.5流です!

ここ1週間くらい仮想通貨市場がやたら元気がいいので便乗して久々に仮想通貨の記事を書きます。

最近、仮想通貨の情報発信してなかったけど、日々投資は続けていますよ!

最近は、ドルコスト平均法で買うようにしてたけどね。

と、言うわけで今回の予想するのは何と言っても大本命のripple(リップル)XPR!!

私の仮想通貨ポートリフォの半分強を占めています。

その2018年の予想をしてみたいと思います。

XPRの2018年末の価格予想

結論から言いましょう。

XPRの2018年末の価格は、700円くらいだと予想します!

リップラーからは1000円だろうがと罵られ、リップル信者ではない人からすれば高すぎる!って言われそうですが、私の予想は変わりません。

ただ1000円を超える可能生も20%くらいの確率ではあると思っています。

リップルの価格予想の理由

私がリップルを年末700円と予想した理由は、去年とまったぐ同じような動きになると思ったからです。

リップルは将来有望な選手仮想通貨であることに間違いはありません。

今では様々な場所と提携しSBIホールディングスとの結びつきも強くSBIVCの基軸はXPRになると言う噂も出ています。

しかしXPRに本当の実需が生まれるのは2018年では間に合わないと思っています。

そのために結果的にXPRの価値の上昇は投機的な動きになると予想します。

つまり、投資家の資金流入により年末に700円くらいまで上昇してまたストーン200円くらいまで落ちると思っています。

去年よりさらに高値をつけると予想する理由は、単純ですが仮想通貨に投資するの投資家が増加すると考えられるからです。

2017年も投資家のマネーでBTC250万まで行きましたし、リップルも400円までいきました。

しかし、まだまだ参入していない投資家も多かったはずです。

去年の仮想通貨はまだできたてホヤホヤの金融市場で、ハッキングが頻繁に起こっていてセキュリティ上大きな欠陥があったと言えます。

そのリスクもあり、本当の大口は参入できなかったり、様子見を決めた大口も多かったはずです。

しかし今年は国際的に仮想通貨のルールも整備されそうですし、取引所の自体もセキュリティの質を改善してきています。

そのため、今年は投資家が満を持して仮想通貨に投資家マネーが流入すると予想しています。

そのことを考えると、去年の2倍近くは行くのではないかなーと予想して700円だと予想しています。

XPRは2017年と同じ動きをする

基本的にXPRの上昇は投機マネーの流入によるもので2017年と同じような動きとなって急上昇していくでしょう。

特に今年の年末は、去年の前例があるため400円の壁は思いのほか簡単に超えていくと予想します。

中には300円台で塩漬け状態になり、価格が戻って来るのをまっている人達が多いから上昇しにくいと予想している方もいますが、私は本物の投資家マネーでそこら辺は気にならないのではないかと…

取り残されてるのは多分、一般の投資家達なのでそこまで大きな額は持ってないのではないかと…→俺含む笑

2017年末は仮想通貨バブルと言われましたが、2018年はもっと大きな仮想通貨バブルが来ると思っています。

XPRは2020年が熱い!かも

ここからは少し余談になりますが、XPRの真価が問われるのは2020年頃だと予想しています。

XPRの真価は全ての物のブリッジ通貨になることです。

ドルや円、もっとマイナーな紙幣などもリップルを介して他のマイナーな紙幣と全世界どこからでも交換できるようになることを目指しています。

もしこれが実現することになれば世界中でXPRが使われることになります。

その場合はXPRの需要が爆発的に増えて行くことになるので必然と価格も上がっていきます。

そしてこの仕組みが実現するとしたら2020年頃ではないかと予想します。

2018年では全然無理だと思いますし、2019年もおそらく世界中には広まらないでしょう。

一部であればできてくると思いますが。

そう考えると2020年ごろには大きく動くかなーと予想できるわけです。

逆に、この世界中のブリッジ通貨になるという目標を達成できなかった場合には、逆に価値は大きく落とすことになると予想します。

ブリッジ通貨になることは、私の理解の範疇を超えますが、相当な難題にチャレンジしていると言えます。

これを達成するのはすごく困難なことです。

失敗してしまっても、おかしくはないと思っています。

XPRがブリッジ通貨になる前にもっと優秀なXPRと同じ理念を持った仮想通貨が出てくるかもしれません。

なので、XPRがブリッジ通貨になる場合、なれなかった場合を想定して投資を行っていく必要があると考えています。→長期目線の場合

2018年末くらいを標準にしているのであれば、投機的な動きに注意するようにしましょう!

まとめ

最後の章は、タイトルとは変わってしまいまさてが…

2018年末のリップルの価格は700円くらいだと予想します。

そして値動きは今年と同じように、投機的な動きになり、急激に上昇してまた急激に下がるのではないかと考えています。

いま現在は1XPR100円です。

今からでも7倍は余裕で狙えるという思いますよ??

(投資は自己責任でお願いします)

もちろん、仮想通貨市場がこのまま暴落しておワンコになる可能性もあるので、剰余資金の中で投資をしていきましょう。

まぁ長期的に見ればとても有望な仮想通貨の一つなので、長期保有目的で買っていくのも良いと思います。

私も仮想通貨資産の半分をXPRにしているので、1XPR1000円を期待しています笑

仮想通貨はまだまだこれから!

みんなで爆益しましょう!

初心者でも即実践できるタイトルを意識してクリック率を5倍に引き上げる方法

ここ最近、がむしゃらに記事を書き続けるのをやめ、SEOやコンテンツマーケティングについて勉強しながら記事を作成するようになりました。

そして最近、自分のブログのCTR(クリック率)について調べていたら2記事だけとてもCTRの高い記事がありました。

そのクリック率が高い理由を調べていくうちにタイトルの付け方についていろいろ分かって来たので紹介します。

このタイトルの付け方を知ってから正確なデータばとれていませんが、確実にCTRが上がりました。

この記事を読んでいるあなたも是非実践してください。

検索ユーザーの解決したい物事の願望をタイトルに入れる

まず一番重要なポイントはここだと思っています。

検索ユーザーが何を求めて検索しているのかをキーワードから見抜いてその求めているワードをタイトルに入れればCTRは劇的に上がります。

例えば

「ビットコイン 将来 価値」というワードで検索してくる人がいたとしましょう。

この場合はきっとビットコインをこれから買おうとしているもしくは既に投資していて、この先持ったままでいるか、それとも今売ってしまおうか迷っている状態だと予想できるわけです。

ここでユーザーがクリックしたくなるタイトルは何かを考えます。

ユーザーはきっとどの場合であってもビットコインの価値が上がることを期待していますよね。

ですので、CTRをだけを考えるなら

「東京オリンピックまでにビットコインの価値が最高値を超える3つの理由」

などにすると良いでしょう。

ビットコインこれからどうなるのかな…上がって欲しいけど実際どうなるんだろ…

と考えて検索しているユーザーは、「ビットコインの価値はこれから上がる」という記事にきっと興味を持つはずです。

このように検索者の意図を理解して、その検索者の願望をタイトルに載せることができるとクリック率は大きく跳ね上がります。

もちろんこの記事を書くにあたり、ちゃんとしたビットコインが上がるであろう理由があって書いてくださいね。

CTRのことだけ考えて、内容はテキトーということは、無いようにして下さいねw

記事を読んだことにより得られるメリットをタイトルに入れる

「検索ユーザーの解決したい物事の願望をタイトルに入れる」のと近いですが、「記事を読んだことにより得られるメリットをタイトルに入れる」ことも重要になってきます。

例えばこの記事のタイトルは「初心者でも即実践できるタイトルを意識してクリック率を5倍に引き上げる方法」にしています。

ここで私が意図的に入れているこの記事タイトルのメリットは、「クリック率を5倍に引き上げる」です。

この場合、この記事を読めば自分がブログを書く時にクリック率を5倍に増やせるというメリットが相手に伝わるわけです。

このようにこの記事を読めばこんないい事(メリット)がありますよとタイトルで伝えるようにしましょう。

「するべきこと」もタイトルに入れる

タイトルにはするべきこともタイトルに入れるようにしましょう。

するべきこととは、「初心者でも即実践できるタイトルを意識してクリック率を5倍に引き上げる方法」の中で言えば、「タイトルを意識して」の部分になります。

当たり前のことですが、「するべきこと」をタイトルに入れないと検索ユーザーが記事の内容を想像できません。

記事を読んでもらうためには、タイトルを読んでもらってその記事を読んだことにどうなるかを出来るだけ鮮明にイメージしてもらう必要があります。

そのイメージを想像しやすいようにタイトルに「するべきこと」が必要になります。

検索ユーザーは鮮明にイメージできればできるほど読みたいという感情が強くなるからです。

「簡単にできそう」って思えるワードをタイトルに入れる

簡単にできそうと思わせることで、記事を読んでくれる確率はかなり上がります。

この記事のタイトルで言えば「初心者でも即実践できる」です。

このワードを入れることにより自分でもできそうだから読んでみるか!という気持ちになると予想できます。

ダイエットなどのテーマでも「1日5分で痩せる」って書いてあったら、5分くらいならできそうだしちょっと読んでみようって気持ちになりますよね。

そのため「簡単にできるそう」と検索ユーザーが思えるようなワードをタイトルに入れましょう!

まとめ

  1. 検索ユーザーの解決したい物事の願望をタイトルに入れる
  2. 記事を読んだことにより得られるメリットをタイトルに入れる
  3. 「するべきこと」もタイトルに入れる
  4. 「簡単にできそう」って思えるワードをタイトルに入れる

上記の4点を意識してタイトルを決めることによって飛躍的にCTRが上がります。

ただ漠然と考えるのではなく、この4点をよく考えて良いタイトルを作成していきましょう!

タイトルでどれくらい記事が読まれるのかが決まります!

飲み会の席で上手く人と話せないコンプレックスを抱える俺氏の今後の方針

こんばんは、2.5流です。

昨日は宴会があり、参加しなきゃいけない雰囲気に負けて参加してきました。

俺、宴会の席が苦手というか嫌いなんですよね。

お酒が苦手ということもありますが、それ以外にもその場に乗れない自分が嫌で好きではありません。

会話が下手だったり、コミュニケーションを上手く取れない自分がすごく嫌という話です。

宴会ですみっこにいる人

私は宴会であまりみんなの話に乗れずにすみっこの方にいて、だいたい私と同じような人とコソコソ飲んでいます。

しかも飲むのはコーラ…

本当はもっと普通に喋りたい気もするんですが、話せていないことが多いです。

頑張って話そうとする場面でもそもそも話題が思いつかないんですよね。

後は自分が話しても相手が楽しそうじゃなかったり、みんなで話していても話に入れなかったりります。

この面白い話とか盛り上がる話ができないのが最近のコンプレックスなんですよね。

多分間もないこととか話すの苦手なんですよ。

みんな自分の身近に起こった面白いことやこの前出会った変な奴の話とか先週末何してたとか、なんともない話題から楽しそうにおしゃべりしているんですよね。

俺には正直それがないんです。

普段を過ごしていてもその出来事とかを誰かに話したいとか思ったことあんまりないんです…

なぜ自分は会話ん楽しめないのか考えてみた

俺はなんで自分が飲み会で上手くしゃべれないのか考えてみました。

多分俺、飲み会で話す時自分の顔が笑ってないんですよね。

本当は笑って喋りたいんですけど、自分が話す内容に自信が無くてその気持ちが相手に伝わってしまうイメージ…

多分コミュ症とかじゃないとこの気持ちは伝わらない気がします…

会話自体を楽しいと思って会話できてないんですよね。

それが一番の問題点だと思いました。

話したくはない

でも話さなきゃいけない

だから嫌嫌話す

みたいな感じなんだと思います。

解決策は飲み会に参加するな!

で解決できますがまぁ、今回その解決方法は封印しといてどうやったら自分が飲み会を楽しめるかについて考えていきます。

やっぱり面白い話しまくって楽しい時間を過ごしたいですしね。

と、言うわけでいつまでもこのままじゃいられないなと思い次回の飲み会ための対策を立てることにしました。

飲み会対策大作戦

これよりメジャーコマンド、nomikaikaiketuを実施する。

自分で考えた対策

ちゃんとネタを用意してから参加する

いきなりその場で面白い話しようとしても無理があるので、先に喋るネタを探しておきます。

これなら、話のオチまで持ってけるので解決につながるかもしれません。

ネタは探すのが大変ですが頑張って入手します。

今まで試したことはなし!

表情を柔らかくする

なんか宴会の席でほとんど喋ったことない人とかと話すとき若干顔がこわばる気がしますw

俺、一体なんなんだろ…本当に最近人見知りっぽい。

表情は…どーすんだろ、鏡の前で練習するしかないよね?

口角を上げること意識するように心がけると笑って見えるって聞いたことあるからそれ試してみます。

毎朝歯磨きするときの新メニューとして取り入れます。

人との会話を楽しめるようになる

ここが一番難しいところなんですけど、人との会話が楽しいと思えるようになる必要があると思っています。

ここさえクリアできれば、飲み会そのものが楽しめるようになると思うんですよね。

深く考えず会話が楽しめるようにしていきたいです。

これはもー普段からいろいろな人と話すしかないのかなぁ。

その人に興味を持って質問力とかつけるといいのかも。

質問とかやっぱり臨機応変にしてかないとダメですよね〜…難しそう。

ここまでが自分で考えた対策です。

グーグル先生の対策

グーグル先生に質問したところ回答は大きく2点ありました。

話し上手になろうとせず聞き上手になる

もっとも多かった回答はコレですね。

自分で無理に話しをするのではなく、相手に話させるようにすることによって会話を成り立たせていく。

基本的に話す方と聞く方では話す方が気分が良くなるため、自分が聞き手に回ることで相手の気分を良くして良い雰囲気を作るというもの。

これぞサラリーマンの鏡。

きっと大半のサラリーマンがこれならできるはず。

サラリーマンは自分の言いたいことを1日に数億も飲み込んで、笑顔を作り仕事を引き受けているのだから。

でも仕事でやってるのに飲み会でもやらなきゃいけないとか可愛そう…

あっ、飲み会も仕事のうちか、そうかなら安心だ。

勤務時間内であれば、理不尽全てオーケーなのが強きサラリーマン。

まぁおふざけはここまでにして、この聞き手に回る時に大事なことは

  • 相槌をしっかり打つ
  • 話題について時々質問すること
  • 相手の目を見る
  • 楽しそうに聞く

だそうです。

元からどちらかというといつでも聞き手に回っているタイプですが、次の宴会では聞き手に回る際に上記のの4つを意識なして、相手に楽しく話できる人だなと思ってもらえるように意図的に相槌とか打ってみようと思います。

上手く話そうと思わないでありのままの自分を出す

これは確かにちょっと思うところがあります。

自分の中でにはどうしても「下手な話してつまらない人間だなって思われたら嫌だなぁ」って思っている部分があります。

そのため何か面白い話しないなら話さない方がいいと思ってしまいます。

しかしそれだど、会話の機会を逃してどんどん会話下手になっていく気がします。

ですのでこれからは、

  • 人見知りな自分
  • 会話の話題が出てこない自分
  • 会話が苦手な自分

これらを受け入れてそれを隠すことなく喋ってみようと思います。

会話下手なのにカッコつけてしゃべると一番ドンマイなパターンになってしまうのでそういうのはやめて、肩の力を抜いてしゃべろうかなとか。

自分を素直に受け入れて、自己開示していくことが大事なのかもしれませんね。

まとめ

次回の飲み会のために立てた対策は以下の通りです。

  • ネタを準備してから飲み会に行く
  • 表情を柔らかくする
  • 人との会話を楽しめるようにする
  • 話上手になろうとせず聞き上手になる
  • 上手く話そうとせず在りますのままの自分を出す

難しいとは思いますが、いつまでも飲み会を楽しく飲めないのも辛いものがあるのでここら辺でそろそろ決着をつけたいと思います。

飲み会を楽しめるようになるぞー!おー!

ちなみに宴会芸も苦手ですがこちらは心を殺してリアルタイムネタやってなんとか凌いでいます。

というわけで、コミュ症や人見知りのみなさん!

私と一緒にそれならに立ち向かい打ち勝っていきましょう!

SEOとは?どんなやつか初心者でもわかるように説明します。

SEOとは「Search Engine Optimizatiom」の略でエス・イー・オーと呼ばれています。

日本語で言えば「検索エンジン最適化」と訳すことができます。

ブログを運営する上でこのSEOの知識は最低限必要になってくるので、まだ知らない方は知っておきましょう。

SEOってどんな意味なの?

SEO、つまり「検索エンジン最適化」はどんな意味なのでしょうか、まずは用語の説明から。

検索エンジンとは

検索エンジンとはYahooやGoogleなど何か知りたいことや分からないことがあった時に検索するやつありますよね。

それのことです。

よくググるとか言いますよね。

そのググるためのシステムが検索エンジンと呼ばれています。

検索エンジン最適化とは

最適化とはそのままの意味で、その物事の最も適した形に合わせるということです。

つまり検索エンジン最適化とは、検索エンジンにとって最も適した形にする手法のことを意味します。

簡単に言えば、SEOとはYahooやGoogleなどに気に入られて、検索結果の1番目に自分のサイトが表示されるように検索エンジンが好むサイト設計をしていこうという手段や対策のことを指します。

SEO対策とも言われたりしますね。

じゃあ次はどうやって検索エンジンがサイトの順番をつけているのかを知っていきます。

検索エンジンの仕組み

ほとんどの人が調べたいことがある時、GoogleやYahooなどでキーワードを2つか3つくらい入れて検索しますよね。

すると上から順番にそのキーワードに引っかかったサイトが表示されます。

その順番の決め方を知っていきましょう。

クローラとは

web上にはクローラーと呼ばれる検索エンジンのロボットが随時サイトを見回っています。

クローラはwebページ上のリンクを辿ってサイトからサイトへどんどん移動していき、たくさんのサイト情報を収集していきます。

インデックスとは

上記のクローラーが集めて来たページの情報は全てデータベースに登録されます。

このデータベースに登録されることをインデックスと言います。

インデックスされると私達が検索した時にサイトが引っかかっるようになり、表示されるようになります。

アルゴリズムが順位を決めている

クローラがサイトと情報を集めて来てそれがインデックスされたら検索すればサイトが表示されるようになります。

しかしこのままだと、順位が決まってないわけですよね。

このまま表示したらキーワードさえ合っていれば、10年前に更新が止まったサイトや正しくない情報を載せたサイトなども1番目に出て来てしまう可能性があります。

そうなってはいけないので、検索エンジンでは200以上の問いをして、そのキーワードの中から良質なサイトが上位表示されるようにしています。

例を挙げれば

  • 最終更新日はいつか
  • 内容は正しいか
  • 検索ユーザーの求めている情報か

などなど。

この仕組みをアルゴリズムと呼びます。

時々パンダアップデートやペンギンアップデートとか聞いたことありませんか?

あれはこの検索のアルゴリズムが大幅に変更された時に付けられた名前で、この変更により、サイトの順位が大きく入れ替わったため、サイトを運営している人の間では度々話題に上がるのです。

まとめ

サイトやブログを運営する人なら必ずSEOを意識することになります。とりあえずは、SEOって検索エンジン最適化って意味で、アルゴリズムの200の質問でサイトの順位が決まっているんだと思ってもらえればいいです。

完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである

上記はGoogleの本サイトの引用です。

200以上の質問もこの上記を満たすために行っているはずです。

つまり、シンプルに検索ユーザーのためのサイト設計をすることが大切であるということです。

ユーザー目線のサイトやブログを作っていきましょう!

ぱっとしない学生生活を送り自分の価値を証明したくて金持ちを目指した話し

俺は高校、大学とぱっとしない生活を送ってきました。

可もなく不可もない生活、友達とも楽しく過ごせたし彼女もいました。

スポーツもしたし勉強はあまりしなかったけど最低限はやりました。

まぁ一般的に言われるそこそこの生活をしていたし、そこそこの学生生活だったと思います。

でも何か物足りなさを感じる毎日

ただどうでも俺は何というか…満たされない気持ちがありました。

俺はどうしても何かで成功したかった。

多分中学生のころから何かでトップを取りたい、ずっとそう思い続けてきました。

頭は悪いから勉強で上を目指そうとは思っていなくて、だから大学生の頃は大好きだったテニスで強くなることを目指しました。

中学生、高校生どちらも最後の試合で最悪の結果で終わり今度こそと思って張り切っていたものの、結局最後の大会は納得のいく試合は出来ず…

俺の打った球がネットにかかり地面に転がって俺のテニスは終わりました。

結果も最高で県ベスト16程度でなんとも言えない成績でした。

ただ全力でやってそれだった結果を受け入れて俺のテニス生活はいったん終わりを受け入れることにしました。

テニスを諦めた俺は特にやることもなく、とりあえず就活を始めました。

当時は就職先なんてどーでもよく、とりあえず簡単に入れる福祉の仕事につこうかなーなんて思っていました。

1人旅行で自分と向き合う1週間

大学卒業も残り数ヶ月となったところで、大学生のうちにやっておきたいことを漠然と考えて1人で海外旅行したいなーと思いました。

そして1週間ロサンゼルスに行くことを決めロスへ旅立ちました。

ロスは年間で温度差が日本と違ってあまりなく、暖かくて過ごしやすい気候で、夜のサンタモニカのビーチなどを1人で散歩したりしていました。

温暖な気候なせいか、夜のビーチにも人はたくさんいてとても賑やかな感じでした。

毎日がお祭りなのかなーって思いました。

海外旅行で考えが変わったこと

海外を旅しても何も変わらないと言いますが、変わる人間も多少はいるんだなと俺は実感しました。

少なくとも俺は大きく変わりました。

ロスに行き着いた俺は正直ノープランでした。

とりあえずハリウッド、ビバリーヒルズ、ダウンタウンは行ってみたいと思ってい、他にもユニバーサルスタジオにも行ってきました!

1人でw

まぁそんな海外旅行をするとですね、やっぱりいろいろ考え方が変わって…来ませんねww

えっとですね、確かに海外旅行で考え方は変わったんですけど、ロスの影響で変わったというよりは、1週間ずっと1人でいたため、自分と向き合う時間が多かったんです。

地下鉄やバスに乗ってたりする間とかチェックインしたホテルとかでなんか色々普段考えないようなことを考える訳です。

俺将来どうなりたいのかなあ…福祉施設で安月給でもやっていけるのかなぁ。

独り身なら問題ないけど、家族できたらこまるよなぁ

お嫁さんの方が年収とか高かったらなんか寂しいよな〜

何かで成功して、「〇〇くんってすごいよね」って言われたい。

働きたくないな〜w

その自分と向き合う時間が取れたことによって自分の考え方が大きくかわりました。

ロス関係ないw

いや、でもちょっとは影響してるはず。毎年サンタモニカビーチ来たいな〜とか思ったし、お金稼がなきゃなーとも思ったので。

社会での成功は何か?

ロスでいろいろな観光スポットとかまわって自分と向き合って決めた事がやっぱり何かでトップになるということでした。

多分、俺は競争とか勝ち負けがしっかり分かる奴が好きなんですよね。

そして、何でトップを取りたいか考えました。

またテニス頑張っても良かったのですが、就職してだと練習時間も限られるしあまり上手くならなそうだし、社会人になってテニス上手くなってもあまりメリットないかなって思ったんですよね。

これから社会に出るんだから、社会と関わる何かで成功したいと思いました。

社会での成功って何だろう。

  • ボランティアやること?
  • 有名人にらなること?
  • お金持ちになること?
  • 仕事ができること?
  • 異性からモテること?

まぁいろいろ考えて、やっぱり資本主義社会ということは、お金持ちになるのが社会でいう成功なのかなと思いました。→なんか頭良さげ

そういう思いからじゃあお金持ちを目指してみますか!!って思った訳です。

お金はあって損しないだろうし。

元々お金に興味はなかった

俺は元々お金にはあまり興味がない方でした。

一般的な家庭に生まれてまぁ贅沢はできなくとも不自由なく暮らせて来ていたし、お金の教育も一般的で人前でお金の話はするなという日本の文化のお金教育を受けたような感じです。

だから生きていく分の給料あればいいやって思ってました。

でもお金持ちを目指そうか悩んだときに金持ち父さん貧乏父さんって言う本を読んで結構衝撃を受けました。

あと、里中李生さんの本

特に心に残ったのは、

安月給じゃ家族や大事な人に何かあったときに守ってあげられない

愛はお金で買えないがお金が愛に与える影響はとても大きいということ

資本主義はお金を取り合う仕組になっていること

搾取される人間になってはいけないこと

などなどまぁいろいろ知った訳です。

本を読んでると確かにそうだな〜と思うことが多かったです。

特に家族を守るにはお金が必要だよなと思ったのが大きかったです。

ちょうどその頃、じいちゃんばあちゃんが倒れたりして、ちょっと金銭的にもきつくなって来た背景もありました。

お金持ちになろうと頑張るけど目がでない毎日

お金持ちになるためには、

  • 一流企業に就職する
  • 起業家になる
  • 投資家になる

ここら辺で成功すればお金持ちになることができます。

しかし、やみくもにやっても成功しないのでとりあえず就職し、仕事後や休日に投資やブログを書くようになりました。

軍資金も作らなきゃですからね。

こうやって俺はサラリーマン兼起業家になりました。

俺から早数年が経ち…

仮想通貨バブルに乗り一時期資産が26才で1200万くらいまで増えました!!

この時、俺は凡人でもお金持ちになれるんだなと心から思いました。→ここが最高値だった。

が、暴落してギリ元本割れしない程度まで戻ってきてしまいましたw

まぁ一度でも資産1200万行ったので次は2400万くらいまでは行けるのではないかなと思ってます。→気楽

今度は暴落で利確できるように頑張ります。

後は投資一本ではリスクがでかいので、そろそろブログも本気でやらなきゃなって感じてきました。

まぁ結論から言えばまだお金持ちには程遠いです。

お金持ちになったらやりたいこと

という訳で俺はお金持ちを目指しているわけで、そのためにブロガーもやっています。

会社員では無理ですけどブロガーなら年収1000万とか全然ありえるからです。

俺がお金持ちになったら、小さい子や赤ちゃんとお母さんが気軽に入れるカフェを経営したいなーと思っています。

うちの嫁が言ってましたが、子供が泣いたり走ったりするからなかなかカフェ行きたいのに行けないと嘆いていました。

きっと嫁がそう思うなら他のママさんも同じ気持ちの人多いと思います。

スペースを広く取って半分を子供が遊べる広く空間を、作ってそこにおもちゃを置いて子供に遊ばせて、

残り半分は普通にオシャレなカフェでコーヒーの他にミルクココアや、りんごジュースなど子供向けの飲み物とかも用意したいですね。

もちろん大声で叫んだり泣くのもオーケーなカフェを作るつもりです。

子育って多分何よりも一番大変で一番重要なことですからね。

少しでも子育て中のママさんや家族のためになったらなと持っています。

まぁお金持ちにならないとカフェそもそもオープンできないんですけど。

まぁこんな感じでお金稼いだ後のことも夢にまで見ているのできっと叶えられると信じています。

バカな俺は夢を見続ける

バカな俺はずっと夢を見ています。

テニスですごく強くなれると思い続け、今はお金持ちになれると思い続けています。

学生生活では残念ながら叶えることができなかった夢ですが社会人になってからの夢は夢で終わらす気はありません。

できたらあと2年以内には達成したいところなのですがどうなんですかね。

そろそろ何かで大きく成功して、〇〇くんってすごいよね〜なんて知り合いの間で噂話されたいんですけど。

という訳で、学生生活で成功できなかった反動で、今の社会でどうしても成功したい俺の話でした。

こんな長文読んでいただきありがとうございました。

応援よろしくお願いします。

夢は大きく!

そして夢を叶えるための人生を楽しんでいこうと思います。

ブログを始めて5ヶ月結果報告!改善する点も公開します!

どうも、2.5流です。

このブログを始めて5ヶ月が過ぎました…その結果報告をしていこうと思います。

これがサラリーマン兼ブロガーの真実だ!ブログ報酬舐めるなよ→悪い意味

ブロガーの真実を知れ

まずは俺のブログの現実を教えよう…

  • 3月の月間352PV!
  • 記事数68記事!
  • 総合報酬6円!

そろそろちょっとやばいかな…。

5ヶ月って聞くと順調にいってれば月10万PV達成とか!報酬3万突破とか報告しそうな時期ですよね??

これが本当の現実ですよ!

ブロガー目指すなら上手くいかない場合半年間は利益出ないこともあります。

まぁ、ここ1ヶ月くらい前からやる気出し始めて記事書いてるけど始めの3ヶ月はほとんど放置でした。

あと元々、仮想通貨投資の備忘録用ブログだったので、本当にメモ用として使っていました。

しかし年始からの仮想通貨暴落により、仮想通貨DREAMも崩壊しこのブログでも収益化目指そうと思って記事を入れ始めました。

現状を振り返って思うこと

  • 3月の月間352PV!
  • 記事数68記事!
  • 総合報酬6円!

この数字を見てわかる通り、全く上手くいっていません。

おそらく本当に何も考えずに記事を書いているからです。

あ、でも3月はこのブログで始めての収益です!

まぁクリックで報酬入るやつなんですけど。

普通記事を書くときは、何かアフィリエイトするものを決めてから記事を書いたり、狙いたいキーワードを絞ってから書き始めるのが普通だと思いますが、このブログは何も意識していません。

そのため全くと言っていいほど検索からの流入が少ないです。

またユーザビリティなどの考慮も一切されていないためそちらの影響もかなり出ているとおもいます。

また誤字雑字や、文書としておかしい部分を直すことなくアップしたりしているのでそこさらに…→本当にすみません。

ただ実験として100記事まではとりあえずこの調子で全く意味なくても記事を書き続けていくつもりです。

とりあえず100記事書く。

それが最初に私が立てた目標だからです。5月までには100記事達成します。

これから改善しなければいけないこと

とはいえそろそろ反省もしなきゃなので反省もします。

そして改善して次のステージへ上がれるように以下のことをこれから実践します。

ペルソナをしっかり設定する

私は今まで思ってきたことをそのまま記事にして書いていました。

ただ漠然と書くだけでは、なかなか記事は読まれません。

ちゃんと伝えたい人を決めて、その人の事を考えながら手紙を書くように記事を書けるようにしていこうと思います

こう考えてると自然と書く内容が決まってきそうですよね。

キーワードを選定して記事を書く

当たり前のことですが今まで深く考えずタイトルを決めていたので、100記事終了後からしっかりやっていきます。

雑魚ブログなので3キーワードくらいで上位表示を狙うように考えていきます。

こちらも検索ユーザーのことを考えどういう気持ちで検索してくるかを考えてキーワードを選定しようと思います。

またキーワードを選定する際も、検索者の調べたいこと、調べようとしているキーワードを考えて選ぶようにしていきます。

文書構成をしっかり考える

読者にとって読みやすい文書になるように文書を書いていくことをこれから心がけます。

  • 導入で結論を伝える
  • 3段構成くらいで理由を書く
  • 最後にまた結論

この構成をできるだけスムーズに書いていけるようにする。

ただ書くだけでは文章構成はぐちゃぐちゃになりやすいのでちゃんと骨組みを立ててから書いていこうと思います。

まとめ

とりあえずは100記事書くことを目標にしている私ですが、やはりただ書くだけで成功はできないようです。

そのためこれからは、この記事で書いた

  • ペルソナ設定
  • キーワード設定
  • 文書構成

これらをらしっかりと意識して書くようにしていこうと思います。

ブログは続けないと結果は出ないし、続けられてもPDCAサイクルを繰り返さないと成功できません。

なかなか結果の出ないブログ運営ですが諦めずに頑張っていこうと思います。

【オススメのブログ紹介】〜ずぼらでも投資できた!〜

どうも、2.5流です。
今日はオススメのブログを紹介する記事を書来ます。

今日オススメするブログはこちら↓

ですたさんが書いている、
『ずぼらでも投資できた!』です。

投資をメインとしたブログを書かれています。

特に私はウェルズナビの動向を書いている記事をよく読ませてもらってます。

ですたさんのを見て私も良さそうだったらウェルスナビで資産運用してみようかと考えているからです。

ですたさんは、ツイッターで出会って一緒にブログ頑張ろうって言ってくれたとても優しい方です。

私も負けないように記事を更新していこうと思っています。

どうかですたさんのブログ
『ずぼらでも投資できた!』

とこのブログの応援よろしくお願いします!

仮想通貨で報酬を払うのが当たり前になる世界線では…

どうも、2.5流です。

これから3〜5年先の話ですが、徐々に仮想通貨が世の中に浸透してきて、この作業やってくれたらお礼として1000円分を仮想通貨で払うから君のアドレス教えて!!

って会話が日常になってくると思います。

てかもうすでに仮想通貨をこんな感じで使ってる人結構います。

この仕事1万円で引き受けてくれない?

仕事できたらその日のレートでbtcで払うから!的な感じです。

ホリエモンが時々やるって言ってました。

しかも相手のアドレス知ってればいつでもどこでも送れますし。

特にこの送金に送金手数料と税金がかからないのがすごく良いところです。

仮想通貨が流行ると税収が減る

仮想通貨が一般的に広まると資金の移動が税金を発生させる事なくできるようになります。

例えばバイトを雇って報酬としてお金(給料)を払う従来の雇用形態だと、雇用主、雇用者どちらにも税金が取られてしまいます。

給料明細もらうと分かると思いますが結構いろいろ引かれてますよね。

このお金ってすごく無駄ですよね?

あくまでも雇用主と雇用者視点ですが、

そんな時、仮想通貨で払う時約束して正規な契約しないでバイトしてもらったとしましょう。

そしたら雇用主は余計な税金を払わずにその税金分までバイトくんに給料をあげることができますよね?

もちろんバイトくんも税金引かれない分多く給料をもらえます。

もちろんこの形態だと経費としてバイトくんを計上できないですし、

バイトくんも悪い人に当たった場合、給料が支払われないというデメリットもありますが、お互いに信頼し合える仲ならお互いにメリットしかないでしょう。

イメージとしては、お手伝いしたから小遣いあげる!みたいなイメージの延長的な感じでオーケーです。

税金取られないですよね?w

それを誰とでもできるようになるよって話です。

トークンエコノミーの時代

これから先こんなことはどんどん起きてきます。

大きな企業や団体であれば独自のトークン(仮想通貨)を発行して、ちょっとした仕事の報酬やお礼などにトークンを送るようになるでしょう。

こうなってくると、税金の入る隙間がなくなってくるんですよね。

今までは会社からの給料を渡される時に先に税金を徴収されていましたが、お互いに信頼しあい、企業の中でお互いが互いにトークンをただ、渡すという手法を取ればいいのです。(譲渡税は発生するかもしれませんが…)

そうすれば雇用主、雇用者どちらもウィンウィンですよね。

大企業などは大変でしょうが、個人経営や数人しか雇っていないというところは余裕でできると思います。

また大企業も独自のトークを発行する時同時に独自のルールを決めればできる可能性はあります。

税収が減ると公務員は…

仮想通貨が広まると上記の例のようになり、税収はおそらく減ってくるでしょう。

そうなるとどうなりますか??

ここからは私の妄想の域になります。

とりあえず公務員はピンチになりますよね。

お金入ってこないですから…

あと、公共事業もやばいですね…

おそらく国としての税収が減れば国はやることを縮小するしかなくなります。

そして代わりに各地域である程度の経済圏が出来上がるはずです。

その経済圏の中のトップにその地域の公共事業を任せたりした感じになるのではないでしょうか?

とりあえず国は力をなくして取りまとめ役的な感じなるんじゃないかな〜と。

いや〜非中央集権ですねー

公務員と銀行員はオワンコ

こうなると公務員や銀行員はリアルピンチです。

明らかに今より必要がなくなってくるので縮小傾向にあります。

銀行ならまだ事業として仮想通貨を取り扱う何かにシフトチェンジしていけばなんとかなるかもしれませんが

公務員は…公務員の給料どうやって出すんですかね?

不安ですね…

とりあえず公務員の人は今のうちに公務員だけでなく次の当てを見つけておいた方がいいと思いますよ!

公務員の給料全てを毎回赤字国債でカバーするようになったら…

まとめ

まぁいろいろ未来を想像してみましたが…きっと仮想通貨やトークンエコノミー、などなど勉強してる人からすればそんなの誰もが言ってることでしょ!

みたいな感じですが、勉強してない人からするとは?んな未来くるわけねーじゃんってなると思います…

情報を得ることで広がる格差は恐ろしいですね…

てな訳で未来はこう変わるのではないかと私は予想している訳です。

この未来を想像できたのは

メタップス社長佐藤航著「お金2.0」と

メディアアーティスト落合陽一「日本再興戦略」

あたりを読んだからです。

ちょっとヤバイなぁ〜と思った方はこちらから購入できますので読んでみてはどうですか?

ちょうど今は社会の大きな転換期なのでここで勉強しとけば、次の社会の波に乗ることができて大きな利益を上げることができると思いますよ!

仮想通貨投資もブログも一緒に頑張りましょう!

仮想通貨は平成生まれの俺たちを変える