「イーサエモン」タグアーカイブ

イーサエモンから見るブロックチェーン技術そして広がるブルーオーシャン

イーサエモンをいじってまる2日経ちました。

いじっていて、感じることはブロックチェーンゲームは夢があるということです。

ブロックチェーン上にあるデータは価値が生まれる。

これってすごいことです。

イーサエモンには強くなった自分のポケモンを売ったり、貸し出したりする機能があります。

そしてその報酬としてEMONTというゲーム上で使えるお金がもらえます。

このイーモンとはブロックチェーン上にできているトークなので、他の仮想通貨と変わりありません。

つまり、お金を稼いでいるのと同じなんです。

結論から言えば、このゲームにハマってめちゃめちゃ強くなってそのモンスターを売ったり貸し出したりする事でお金がかせげるようになります。

これって投資ですよね!

私の夢は今のうちにイーサエモン始めて強くなって、半年後ぐらいにブームが来て自分が育てたイーサエモンをレンタルとかして勝手にイーモンを稼いで来て、それをbtcに変えて他のものを買ったりもしくは円に変えて生活費に変えたりすることです。

ちなみに1EMONT約60円です。

参加者が増えれば需要が広がってきっと価値は上がるでしょう。

まぁそこまで広がるかはわかりませんし、そのポテンシャルはこのゲームにはないと思いますが、、、。

だだこういうブロックチェーン上のゲームに少なからず触っておくことによって、これから爆発していくであろうブロックチェーン上のゲームに対応しやすくなります。

そこはブルーオーシャンが広がっているので利益を獲得しやすいはずです。

ここはひとつの攻め場として投資金を使ってやっていきたいと思います。

イーサエモンの投資額は5万円!!

全然足りなそうだけど・・・

場合によっては増やすかもしれません。

見守ってください。

2.5流イーサエモン(etheremon)始めるってよ

こんにちは!2.5流のだいきです。

最近はブロックチェーンを使ったゲームがたくさん出始めています。

そして私は今日からイーサエモンを始めようと決めました!

仕事終わって家に帰ったら始める予定です。

イーサエモンモンとは?


イーサエモンモンとは、簡単に言えばポケモンのパクリゲームです。

伝説のブロガーイケヤハ氏によって広報されていますね。

イーサリアムのブロックチェーン上に成り立っているゲームす。

イーサリアムのブロックチェーン上に乗っているポケモンもパクリだからイーサエモン笑

多分そう、本当の名前の由来は知りませんが…

イーサエモンは基本的イーサエモンというモンスターを購入してレベ上げして強くなったら、他のプレイヤーの城に戦いを挑むというゲームです。

もちろん、自分の城を築いて自分のイーサエモンを配置して守ることもできます。

まあ育成して他人とバトルするという一般的なゲームです。

イメージ的にはポケモンGOの仕組みに近いかな?

ジムを攻め落としたり防衛したりする点は似てる気がします。

イーサエモンではジムではなく自分の城ですが。

なぜ始めようと決意したのか?

理由1

2018年はこのようなブロックチェーンゲームが大きなトレンドになると予想できるからです!!

ちょー気になるよこの先の未来が!

きっとほぼ100パーセントの確率できますよ!

まあその先駆けとして軽く触るのにイーサエモンはぴったりかなと。

今のうちにブロックチェーンが使われているゲームを触ることによって、どんなものなのかわかることができます。

これは、きっと早めに手を付けておいた人が後で大きなリターンを得る可能性があると思ってやっています。

正直調べたところまだクソゲーの域で、クオリティは高いとはいえないですけどね。

まだ私始めてないんですけど・・・

つまり、これからトレンドになるであろうゲームを軽く触っといて慣れておこうという感覚です。

理由2

イーサエモンは現在、全世界で500から800人ほどしかやっている人がいません。

世界で800人とか少なすぎますよね。

もしものはなしです・・・・

私が今のうちに始めて私のモンスターが強くなったこ頃(半年後とか)もしイーサエモンがヒットしてプレイヤーが1万人とか10万人になったとしたらどうでしょう。

先駆者利益でウハウハです。

私は神とあがめられているでしょう!!

私は神になる...

と妄想して始めようとしているのが2つ目の理由です。

不純そのもの!

今までのゲームとは違うイーサエモンの特徴

そしてここからが、ブロックチェーン上のゲームの最大の特徴!!

【注意】まだ私はイーサエモン始めていません。

ゲームを進めて強くなったイーサエモンなどを売ったり、レンタルしてレンタル料もらったりすることができるんです!!

売ったりするとEMONTというゲーム内のお金がもらえます。

そしてからがここが重要!!

このイーサエモンはすべてブロックチェーン上にできているのでこのEMONTは仮想通貨と同じといえます。

つまり換金できるんです。

ちなみに平成30年2月16日現在では1EMONT=60円の価値があります。

何が言いたいかというと、ゲーム内でお金が稼げるんです。

今までのゲームと違いは、ゲームのデータがブロックチェーン上にできているためデータの改ざんや不正ができないためこのイーサエモンのデータにはちゃんとした価値がつくところです。

このことからある世界線を妄想します。

私はイーサエモンを始めて半年が過ぎました。

私は毎日プレイしてかなり強くなったイーサエモンを従えています。

ポケモンで言えば、もう伝説ポケモンも数体捕まえているくらいまでの進捗状況。

その頃イーサエモンが話題になり新規の方もイーサエモンを始め出しました。

イーサエモン初心者は初期装備にヒトカゲレベル5くらいのイーサエモン。→以降ヒトカゲ

地道にやっていてはなかなか先に進まないでしょう。

そこで私はレベル100のミュウツーくらいのイーサエモンを持っているので初心者に貸し出すことにしました。→以降ミュウツー

500円で1時間ミュウツー(レベル100)貸し出すようにしますよ!初心者さんレンタルして~って。

実際にイーサエモンには貸出機能があるんです。

そしたらまだ弱いヒトカゲレベル5しか持っていない初心者はきっと、500円払って私の強力なミュウツーをレンタルするでしょう。

ミュウツー1体いたらどんどん先に進めます。

難易度の高いステージをクリアできれば、経験値も早くたまるでしょう。

ヒトカゲがリザードンくらいまで強くなれば、とりあえず独り立ちできますかね・・・

私はミュウツーのおかげで1時間500円の利益。

しかもブロックチェーン上にあるためイーサエモン(ミュウツー)が借りパクされたり、お金をちょろまかせたりはできないんです。

1時間500円1日に最大24回貸し出せます。

1日10回貸し出せたら不労収入が1日5000円です。

しかも強いイーサエモンが3体いたとしたら?

1日500円×10回×3体=15000円の不労収入

こんな感じで、できてしまうのです。

ゲーム内に発生するものは全てブロックチェーン上にできているため、仮想通貨とほぼ同じ状態なんです。

つまり、お金と大差がないんです。ここが重要!!

あくまでも、イーサエモンが人気が高まり強いモンスターの需要がある場合のタラればの話をしていますが・・・。

わたしが言いたいのは、これからどんどん出てくるブロックチェーン上にできているゲームは全て今説明したような事が言えます。

イーサエモンと同じように、そのデータに価値がうまれてくるんです。

ゲームでお金を生むことができる。

この点が今までのゲームとイーサエモンの違いです。

まとめ

これは大きな革命です。

もっと言えば、このゲームは投資といえるかもれしません。

さっき言ったイーサエモンのレンタルとかは不動産投資と原理はほとんど同じです。

しかもブロックチェーン上にあるもののためお金としての価値がちゃんと保証されていて不正ができない。

正直に言うと、イーサエモンは不発に終わると思います。

やろうとしていることは、革命的なことですがまだまだ実験段階のゲームで、正直色々しょぼすぎます。

モンスターのカッコよさやストーリーや戦闘の画面など・・・。

イメージ的にはゲームボーイとかのポケモンを今やっているイメージでしょう・・・。

ゲームだけのクオリティは低いです。

ただ今後改善されていき、近いうちに大ヒットするブロックチェーン上にできたゲームが登場するでしょう。

ほぼ間違いなく。

その時に乗り遅れないようにイーサエモン始めてみます。

あなたも一緒に始めませんか?

PS

あと今日帰ったら始める理由はもうひとつあった。

旧正月限定モンスターが今だけ手に入れられるんですよね!

ちょっとカッコよくてほしいと思ってしまいました。

これは始めるタイミングはここしかない!!と思ったので今日仕事から帰ったら早速やってみます。