ブログ論

【ブログの書き方】初心者におススメフリーペーパーの様に書いて表示回数を10%上げる方法

「ブログはフリーペーパーの様に書くといいですよ」

ブログ界の神、イケダハヤトさんがvoicy(ボイシー )で話していたのを聞いて、すごく納得したので情報をシェアしようと思います。

この記事は特にブログ初心者さんやまた売り上げがほとんどない方にオススメの内容となっています!

「ブログが日記みたいになっちゃっるなー」って感じた方は必見です!!

フリーペーパーとは?

フリーペーパーって聞いたことありますか?

私は現在26歳ですが私も聞いたことはあったけど、実際にどんなものか手に取ったことはありませんでした。

きっと私よりも若い人は知らない方が多いんじゃないのかなと思います。

フリーペーパーを現代で表現するなら…なんでしょうね。

新聞の号外みたいな感じで配られる無料配布の紙みたいな感じでだと思います。

それか、ご自由にお取りくださいって書いてある雑誌みたいな感じでしょう。

初心者さんはブログをこのフリーペーパーに載っている記事だと思って記事を書くといいと言っていました!

ブログはフリーペーパーで読まれるように書く!

フリーペーパー(無理配布で配られている雑誌や新聞みたいなもの)をもらった人はどんな記事を読むと思いますか??

例えばですけど、仮想通貨の投資をしている人が手にそのフリーペーパーを手にとったとします。

しかもその人は、2017年末の暴騰した時にビットコインを買ってしまい、その後暴落してすごく含み損を抱えていて、損切りするかこのまま持っているか悩んでいるとしましょう。

この時、

「2018年に仮想通貨でが大暴騰する3つの理由」というタイトルの記事と「今日は海にいって泳いできた!タコ見つけた!」ってタイトルの2つの記事があったとします。

どっちの記事を読むと思いますか?

間違いなく2018年に仮想通貨でが大暴騰する3つの理由のタイトルの方ですよね。

また、仮に仮想通貨投資をしていない人がこの2つをパッと見てどっちか読むとしたら、2018年に仮想通貨でが大暴騰する3つの理由の方だと思います。

ここで伝えたいことは2つあって

  • 人は興味関心が人それぞれ異なる
  • 読みたくなる記事を書かないといけない

ということです。

初心者さんにありがちな記事の書き方として、自分の日記の様な記事を書いてしまうことがよく挙げられます。

さっきの例で言えば「今日は海にいって泳いできた!タコ釣れた!」です。

自分のこの記事とかまさにそれですよね。うんうん、俺も気をつけなきゃ!

別に日記の様な記事が悪いという訳ではありません。

ただ、ぶっちゃけ赤の他人の日記に誰も興味なんて持たないんですよね。

ブログはホワイトペーパーだとしたらあなたはどんな記事に目が止まり読み始めると思いますか?

ブロガーとして稼げるようになるためには、基本的に読まれる記事を書く必要があって自分の日記のような記事じゃ読まれないということを理解しておくべきです。

(趣味で好きにブログを書きたいという方は別に気にする必要はありません)

自分のブログにコンセプトを持つ

じゃあどうすれば読まれるとのかと言うと、

「自分のブログにコンセプトを持つこと」

日記のような記事ではなく誰かが興味を持ちそうな記事を書くことが重要になって来ます。

コンセプトとは、そのブログで何を扱うかを決めることです。

仮想通貨のトレードについて書いていくブログであれば、仮想通貨のトレードについての関連記事を書いてい食いことがコンセプトになります。

  • BTCのスキャルピングの基本戦術
  • アルトコインFXのやり方
  • 中長期の現物で利益を出す方法

などなどの記事を書いていけばコンセプト通りと言えるでしょう。

仮想通貨のトレードのブログなのに「私が選ぶチョコレート3選」とか書いてもあまり読まれないですよね。

自分のブログのコンセプトを考えて、その関連ある記事を書き続けることにより、よりコアなユーザーを惹きつける事ができて、よく読みに来てくれるようになったり、ブログから購入してくれたりするようになります。

デザインも重要です!

あとはブログのデザインも重要になりますよ。

ホワイトペーパーで読まれる様になるためにはパッと見て読者が読みたくなるようにしなければいけませんよね。

そのためキャッチコピーや、タイトルも大事なんですけど、それと同時に

  • 見やすや
  • 読みやすさ
  • 分かりやすさ

なども大事になって来ます。

例えば新聞の表紙の記事と新聞の中の方の文字列だけの記事だと、どっちが目に止まって読まれやすいと思いますか?

間違いなく表紙の方ですよね。

それは単純に見出しが大きな買ったり、写真付きだったりして、分かりやすかったり見やすかったりするからです。

新聞も出来るだけ沢山の人に読んでもらえる様に、表示はデザインやキャッチコピーを大切にしています。

もちろん、ブログでも同じことが言えます。

ただ文字列が並んでいるだけの記事を書くのではなくて、画像を挿入して見やすくしたり、文字の大きさや色をつけて大事な部分を強調したりする必要があります。

あとはワードプレスとかで言えばテンプレートを変えるとかですね。

テンプレートを変えるだけで、デザインが大きく変わって読みやすくなったりします。

おススメのテンプレートはコチラ↓↓

【ブログの書き方】初心者にオススメ「フリーペーパー」の様に書いて表示回数を10%上げる方法のまとめ

一言で言いってしまえば、

フリーペーパーで読まれる様な記事を意識して書けって事です。

そしてフリーペーパーで読まれる様な記事とは、読者が目に止まる様な何かが必要であってその何かが、

コンセプトやデザイン、キャッチコピーなどです。

次に記事を書く時からは特に

  • コンセプト
  • デザイン

この2つをを意識してブログを書いていきましょう!

そうすれば、表示回数は今までよりも10%くらいは上がるはずです。

とても基本的で大切な事なので、必ず実践していく様にしましょう!

ABOUT ME
2.5流
どうも、2.5流のだいきです。 現在サラリーマンをしながら、ブロガーとして独立することを夢見て日々奮闘しています。 また仮想通貨に投資もしていて、2017年度に400万弱の利益をだして、一度0.1億り人になりました。 その後、無事暴落に巻き込まれ、-300万でぎり+100万まで減りました。 そのプラスもつかの間、税金で総額70万とられることになり、無事死亡。 トータル利益現在+20万くらいです。 夢は資産2億!! 将来の夢はアフィリエイトで月100万!! 夢ばかりを追って日々奮闘しています。 よろしくね!!