ブログ論

ブログを上手く書くコツ!初心者専用の書き方を紹介するよ!

どうも、2.5流です。

最近ですね、自分の記事のつまらなさに絶望して改めて記事の書き方を勉強した私です。

今もスマホで手に汗を握りながらポチポチこの記事を書いています。

「この記事がつまらない記事になったらどーしよーー!!!」

って叫びがら記事かいてるYO!

ですので今回は、ブログや文章を書くのが苦手な人がどうやったら、人に読まれる文章をかけるのかを書いていきます。

この記事を読めば、

  • ブログの書き方がわからない
  • つまらない文章になってしまう
  • 説明文みたいな文章をやめたい

などの悩みを解決できるので、是非読んでくださいね。

私もずっと文章が上手く書けなくて鬱になっていたので…。

自分を文中に登場させる!

あなたはブログを書く時、自分の事を記事の中にちゃんと登場させていますか?

これって意外と大事なことで、自分自身(筆者)を記事の中に入れないと、ただの情報だけが乗っているつまらない文章になります。

私もずっと自分のいない記事を書いていて、最近やっと記事の中に自分を入れることを意識しだしました。

「多分ね、文章には感情が入ってないとダメなんだよ!」

「あとあれ、あれだよ…俺氏の物事の捉え方方とか考え方とか、そういうものを記事の中で表現していくことが大事だと思うよ!」

こんな感じで自分が記事の中に存在するようにしましょう。

筆者の感情がない文章ってなんかつまんないですよね。

だから熱い気持ちをそのまま書いてしまうっ!!ってぐらいの感じでいきましょう!

【ポイント】

  • 自分の考え方をちゃんと書く
  • 自分の感情を文書にする

この2点を意図的に文章として入れることで、あなたの個性が出る記事が書けますよ!

「要チェックポイントだからね、ここ」

話し言葉を文章に組み込む

話し言葉を文章には組み込むことによって、文章に臨場感が生まれます。

少し例えて説明しましょう。

【例1】

昨日、コンビニ近くの交差点で信号が青にったので横断歩道を渡ろうとしたら横から車がいきなり信号無視して突っ込んできました。

運転手はもっと気をつけて運転手してほしいと思いました。

どうですか?

特に工夫もなく書いただけの文章です。

意味も理解できるし、文章からどんなシュチュエーションが想像もできると思います。

文章としては普通です。

でも、まったく面白くないですよね?

ではここで話し言葉を文章に組み込んでさっきの例1と同じ内容を文にしていきます。

例2

昨日、コンビニ近くの交差点で信号が青なって、あっ信号青になったから横断歩道を渡ろ〜って思って歩き出したら

「えっ嘘…」

横から車が信号無視して突っ込んできて

「っ!」

「あぶねー、本当にやばかった、気がついて戻らなかったら絶対にぶつかってた…マジなんなんあの車!!」

「あの運転手だけは絶対に許さねー」

と思いながら、他の運転手には本当に気をつけて車に乗ってほしいと心から思いました。

ど、どうでしょうか?

これで例1も例2も何も変わんねーじゃんって思われたらど、どーしようと思っている俺。

例1と例2では例2の方がリアリティを感じることができたのではないでしょうか?

このように、カッコ「」をつけて表現したり、セリフを入れたりすることによって文章に面白さや臨場感、リアリティなどが出てきます。

こういうちょっとした表現の違いが大きな差を生むと思っています。

これは結構使えるテクニックなので是非使ってくださいね!

伝えたいことは何かに例えて説明する

記事などで伝えたいことがある場合には必ず、何かに例えて説明するようにしましょう。

では例えて説明しますね笑

仮想通貨ってビットコイン以外にもたくさんあるんだよ!って説明したい場合。

仮想通貨=ビットコインと思っている人に

「仮想通貨ってビットコインの他にも、イーサリアムやライトコイン、リップルがあるんだよ!」

といきなり説明しても、チンプンカンプンですよね?もしくはわかりにくいですよね?

そういう時に例えて説明すると相手に伝わりやすくなります。

「あのね、仮想通貨ってたくさん種類あるんだよ。

ビットコインは、お金でいうとアメリカのドルみたいな感じなんだよ!

一番使われてるお金でドルと日本の円とかドルとユーロとか交換出来るでしょう?

仮想通貨でいうドルのポジションはビットコインなんだ。

だから一番有名で仮想通貨=ビットコインみたいなイメージがついてるんだよ。

でもビットコイン以外にももっとたくさんの仮想通貨があるんだよ。

お金だとヨーロッパのユーロとか中国の元とか日本の円とかが有名だよね。

仮想通貨にもユーロとか元とか円と同じような有名な仮想通貨があって、イーサリアムとかライトコインとかリップルとかって言うんだよ。

もちろん流通量がほとんどない仮想通貨もお金と同じで、ありますよ!」

つ、伝わりやすかったかな…もっとわかりやすい例えにした方が良かったかも…と不安な俺氏。

とまぁこんな感じで、例えて説明することによって分かりやすさをUPさせます。

例える時のポイントは、相手の頭の中にある知識の中から例えを選ぶことです。

相手の知らないことで例えても伝わらないですからね。

だから今回はビットコインの例えをドルとかユーロとか円とかに例えて説明しました。

まとめ

ブログを上手く書くコツは

  • 自分を文章中に登場させる
  • 話し言葉を文章に組み込む
  • 伝えたいことは何かに例えて説明する

です。

文章が上手く書けなくて悩んでいる方は多いと思います。

私も毎回、記事を読み返すとなんでこんな文章しかかけねーんだよって思うことも多いですが、本当に少しづつ良くなっている気がしています。

でも安心してください。

文章はちゃんと学んで、その学んだものを意図的使うとことによって誰でもそこそこに良い文章が書けるようになります。

私もまだまだなので人のことを言える立場ではありませんが、この記事に書かれている3点を意識してからだいぶマシな文章になったと思っています。

「文章はいくらでも上手くなれるんじゃ!だから諦めるなよ!!」

って感じで結びとさせていただきます。

どんどん記事を書きながらどんどん迷って、苦しんで記事をどんどん書いていきましょう!

それが、きっと成功するための一番の近道です。

ABOUT ME
2.5流
どうも、2.5流のだいきです。 現在サラリーマンをしながら、ブロガーとして独立することを夢見て日々奮闘しています。 また仮想通貨に投資もしていて、2017年度に400万弱の利益をだして、一度0.1億り人になりました。 その後、無事暴落に巻き込まれ、-300万でぎり+100万まで減りました。 そのプラスもつかの間、税金で総額70万とられることになり、無事死亡。 トータル利益現在+20万くらいです。 夢は資産2億!! 将来の夢はアフィリエイトで月100万!! 夢ばかりを追って日々奮闘しています。 よろしくね!!