仮想通貨日記

仮想通貨(暗号通貨と)初心者へ投資すべきメジャーコインを厳選します。

BTC最近やっと90万円代まで戻ってきました。

このまま価格を上げてほしい所ですが、きっとそうはいかないでしょう。

私個人の意見としては、「仮想通貨」はまだまだこれから発展していくものであるため伸び代がすごくあると思っています。そして今ある仮想通貨の価格もどんどん上昇していくだろうと言うのが私の見解です。

今は現状「仮想通貨終わった」って雰囲気が全体を包み込んでいますが、2.3年後にはまた価格が上昇して、あの時仮想通貨買っていればって状態になっているでしょう。

そこで今回は私がおすすめするこれから仮想通貨を始める人におすすめの仮想通貨の銘柄を紹介していきます。

1位 BTC(ビットコイン)

1位は何だかんだでBTCです。

BTCにお金が入りそれからアルトに流れる

仮想通貨をよく知っている人なら仮想通貨はBTCだけじゃなく、様々なものがありBTCは性能がよくない!

ってことを言っていると思うんですけど、それでもBTCが全仮想通貨の基軸となっていることに変わりわありません。

現状、BTCが上がれば他の仮想通貨も上がり、BTCが下がれば他の仮想通貨も下がるという状況にあります。

つまり、仮想通貨なら基軸であるBTCを買っておけば、他の仮想通貨を買う必要はないんですよね。

また今までの傾向としてBTCの価格が上昇→アルトコインの上昇という傾向があり、その流れは今後の変わらいなので、そういった意味でもBTCをまず持っているべきです。

BTCにETFが導入される予定

BTCをおすすめするもう一つの理由としてETFの導入が検討されている点です。

ETFとは、お金待ちなどからお金を預かり巨額のお金を運用する投資のプロが運用するファンドのことを言います。

ETFが承認されれば、今まで以上に資金がBTCに流入するようになるので、ほぼ確実に値上がりするとでしょう。

承認後すぐに高値更新するかどうかは不明ですが、2〜3年スパンで見れば間違いないと考えています。

ETFが承認されないという声もありますが、ぶっちゃけ時間の問題です。

ETFの申請が却下されて先延ばしになることはあるでしょうが、仮想通貨が新しい投資商品として成り立って行くとはほぼ確実なので、必ずETFが承認される時は来ます。

その時、短期的に価格が下がることはあっても、長期的に見れば今まで以上の資金が流入してくるので値段を上げる要因になると考えます。

またファンドが資金を入れるときはやはりBTCに多くの資金が入るはずです。その他時価総額上位アルトにも入るでしょうが、BTCに資金の比率が大きくなるのは明白です。

そのためBTCを一番おすすめする仮想通貨にしています。

【一言まとめ】

とりあえず仮想通貨でどれに投資したらいいか決められない方はBTCにしとけば安パイ。

2位  ETH(イーサリアム)

2位はイーサリアムです。(正しく言えばイーサですがここではイーサリアムと表現します)現在時価総額2位でありビットコインに次ぐNO2の仮想通貨。

イーサリアムにはすでに実需がある

イタリックブテリンという方が開発して作り上げた「スマートコントラクト」という機能が付いている仮想通貨である。

スマートコントラクトあると単にお金としての機能だけでなく「誰かと○○の契約を結ぶこと」ができるようになっています。

もちろん決済の手段としても使えますよ。

また、イーサリアムは性質上イーサリアムからトークン(新しい別の仮想通貨)を作ることができるため、それを利用してICOやゲームやサービスが生まれてきています。

そのため仮想通貨の中で一番の実需が出て来ている通貨となっています。

イーサリアムのプラットフォームであると言えます。

イーサリアムからすでにたくさんのサービスが生まれているため、それらのサービスが軌道に乗って表に出てくるまでになれば、ETHの価値も上がって行くと予想しています。

【一言まとめ】

イーサリアムは実需がともなっているので、比較的安心できる仮想通貨で将来性が高い仮想通貨だと考えています。

イーサリアムベースのアプリやゲームができる

先ほど言ったイーサリアムのプラットフォームから様々なゲームが誕生しています。そしてイーサリアムから作られてたゲームをdappsと言います。

ほとんどのdappsではゲームを進めていくために少量のガスを消費していかなければいけません。ガスとはゲームの手数料みたいな感じのものです。

その手数料はイーサリアムで支払うため、dappsのゲームでヒットするゲームが誕生すれば、

人気ゲームをするのにETHが必要になる→みんながETHを買う→値段が上がる

こんな感じで値が上がっていくの可能性があるのではないかと考えています。

3位 XRP(リップル)

3位は日本人に有名なXRP(リップル)です。

正確にはXRPはエックスアールピーといいそのまま仮想通貨のことで、Ripple(リップル)はXRPを生み出しが会社の名前なんです。

リップルは送金スピードが桁違いに速いことが有名でそのため、国際送金や銀行間で使われることが期待されている仮想通貨になります。

私はリップルを保有していますが、この仮想通貨に関してはちょっと掛け要素が強いなという感じがします。

リップルがやろうともしている事は、銀行間の送金システムをまるごと変えようとしていて、各国の主要銀行が国際送金などに使うために莫大に保有している通貨をXRPにしてしまおうって計画しています。

成功できれば、莫大なお金がXRPに変換されるので大きな価値の上昇が見込まれますが、それが上手くいかなかった時は逆に価値が下がっていくと予想できます。

なんせ目標がで大き過ぎて本当にできるのかよ・・・ってところが正直な感想ですが、できたらマジで大きな価格上昇が見込めると考えています。

成功することを祈っていますけどね…

【一言まとめ】

リップルはどうなんだろう。もし目標を達成したら1000円は超えるはずなのでめちゃポテンシャルが高いよ!!でも目標を達成できるかは微妙なところ・・・

4位 MONA(モナコイン)

モナコインは日本の秋葉原発祥のネコマークが特徴の仮想通貨です。

モナコインの良いところはすでに秋葉原などで決済などで使われている点です。実需があるともいいます。

また秋葉原という強固なオタクのコミュニティが存在していて、ある一定数の人がモナコインの価値が上がっても下がってもモナコインを使い続けるであろうと予想できる点が評価できると考えています。

またツイキャスにモナコインの投げ銭機能が実装されるようになったため、仮想通貨に投資していない若い女性の人もモナコインを買う可能性があると考えられます。

SNS関連に使われる仮想通貨などは将来性があると考えているので長期的に安定するのではないかなと個人的に考えています。

【一言まとめ】

モナコインは他の仮想通貨とは一味違いモナコインラブのコミュニティがあるので、一定の価格が保たれやすく投げ銭による需要拡大に期待のコインです。

仮想通貨(暗号通貨と)初心者へ投資すべきメジャーコインを厳選しますのまとめ

以上4つが私がおすすめするコインでした。

どれもディフェンシブな仮想通貨を選んだので、中にはつまらないな~と感じた方がいたかもしれませんが、現状この4種類がベストだと考えています。

仮想通貨はここからまた大きく上昇する可能性がありますが、逆にBTCが50円を割る可能性をもあるわけです。

その時、基本的にはどの仮想通貨も下がりますがその中でも実需があったりビジョンがはっきりしている通貨は下がる割合が低いですし、耐えられます。

本当にクソコインだとマジで価値がなくなりますから。

仮想通貨はリスクが高い投資となるので、その仮想通貨の中ではとりあえず時価総額がトップで無くなることはない仮想通貨に投資するべきです。

仮想通貨はまだ市場が完成しきっていないため、大きな下落がこれからもたくさんあるでしょうが、その分大きな序章もたくさんあるはずです。

そのため、2~3年の時間はかかってしまうかもしれませんが、上記の4種類は2~3年後にも残っていて価値が上がっているであろうと考えらえる仮想通貨です。

現在仮想通貨は終わった、もうだめだという声が多く聞こえているのでおそらく仮想通貨に投資している人は多くないでしょう。

私はこういう誰も興味を示さない時に購入して半年から数年寝かして価値が上がった時に売るのが一番勝率の高い投資だと考えています。

今、仮想通貨に投資して仮想通貨が前のようにまた盛り上がれば、5~10倍のリターンが得られるので夢がありますよ!!

でも仮想通貨はハイリスクハイリターンであるということをよく理解してから、仮想通貨投資をスタートさせて下さいね。

投資でバリバリ稼いで行きましょう!!

ABOUT ME
2.5流
どうも、2.5流のだいきです。 現在サラリーマンをしながら、ブロガーとして独立することを夢見て日々奮闘しています。 また仮想通貨に投資もしていて、2017年度に400万弱の利益をだして、一度0.1億り人になりました。 その後、無事暴落に巻き込まれ、-300万でぎり+100万まで減りました。 そのプラスもつかの間、税金で総額70万とられることになり、無事死亡。 トータル利益現在+20万くらいです。 夢は資産2億!! 将来の夢はアフィリエイトで月100万!! 夢ばかりを追って日々奮闘しています。 よろしくね!!