時代の最先端をゆく

【UQモバイルのデメリット】乗り換え前に確認すべき6つの注意点

UQモバイルは2018年にシェアを大きく伸ばし続けている、人気の格安SIMの会社です。

  • 通信速度が格安SIMの中で一番早い!!
  • 通話料が安い!!

という理由から人気が増え続けていますが、やはりデメリットも当然ながら存在します。

この記事ではそのUQモバイルに乗り換える前に知っておくべきデメリットなどについて紹介します。

私個人の意見

ちなみに私は通信速度を取るタイプなのでUQモバイルをめちゃめちゃ押しています。通信速度が遅かったり読み込むのが遅かったりするのが嫌な方には一番良い格安SIMです。


選べるプランが少ない

UQモバイルのメリットでもありデメリットとも言える選べる点として、

「選べるプランの種類が少ない」があげられます。

UQモバイルは料金形態がわかりにくい格安SIMの特性を避けるため、シンプルな料金形態を目指しています。

そのため、格安SIMに初めて乗り換える方にとっては分かりやすいですが、自分にぴったりのプランを見つけたいという方から見ればちょっと物足りないでしょう。

特にデータの通信料については、

【データプランの場合】

  • 3GB(高速)
  • 無制限

【おしゃべりプランやピッタリプランの場合】

  • 2GB(プランS)
  • 6GB(プランM)
  • 14GB(プランL)


のどれかしか選ぶことができません。

そのため、人によっては自分が使いたいデータ容量が見つからない場合があるので、その点がデメリットとなります。

私の場合は大手キャリアと似たプラン希望だったので月のデータ容量5~6GB使えて、なおかつ仕事で通話するので通話料無料も欲しかったため、ピッタリプランのMで丁度良いものがあり、満足できています。

あなたの求めているプランがあるか公式サイトで探してみてくださいね。(次の章でプランの説明します。)

UQモバイルのプランの一覧

【データプランの場合】

データプランの場合は、LINE通話などのアプリ通信での電話等はできますが、080、090などの電話は使えませんので注意してください。(+音声通話がある場合は電話使えます)

電話機能がない分、安くなっていてお得となっています。

料金プラン名称 月額基本料金 月間通信データ容量 通話機能の有無
データ高速プラン 980円/月 3GB
データ高速+音声通話プラン 1680円/月 3GB
データ無制限プラン 1980円/月 無制限
データ無制限+音声通話プラン 2680円/月 無制限

【おしゃべりプランとピッタリプランの場合】

電話機能が付いている一般的なプランです。おしゃべりプランもピッタリプランもそれぞれ無料通話が付いてくるのでおススメです。

詳しくはこちらの記事おしゃべりプランピッタリプランの説明を読んでください。

UQmobile プランS プランM プランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
データ容量 2GB/月 6GB/月 14GB/月

【一言まとめ】

シンプルな料金プランは格安SIMはじめての方にとってはメリットですが、自分にぴったりのデータ容量などを探している方にはデメリットになります。

自分に合ったデータ容量があるか確認してからUQモバイルを選ぶか検討してください。

3Gでデータ通信ができない(auの4G LTEだけ)

UQモバイルはauの回線を使っているため、3Gでデータ通信を行うことができません。

UQモバイルは基本的にau4GLTEの回線で通信することになります。

大手キャリだと「3G」+「au4LTE」どちらの回線でも使えるので最強です。

【3G回線とは】

3G回線の特徴は通信範囲が広くどこにいてもつながりやすいという点です。その反面通信速度は遅く、2020年までに3G回線は無くなります。

ぶっちゃけ、今(2018年9月)なら3G回線がなくてもまったく問題ないです。

【LTEとは】

3G回線の後に登場したのがLTEです。LTEは3G回線よりもずっと通信速度が速い回線です。しかし通信範囲が3G回線より狭かったことがデメリットでした。

しかし2018年9月現在では、LTEの通信範囲も拡大したため、通信範囲がせまいということは無くなりました。

UQモバイルは3Gが使えないため、電波が悪い(LTE回線の届かない場所)ところに行くとスマホが使えないというデメリットがありました。

しかし今はLTEの範囲も広範囲になっているので、ぶっちゃけ今はデメリットにはなっていません。3.4年前まではデメリットとして挙げられることが多かったです。

回線が混み合う時間帯はつながりにくくなる

通信速度が売りのUQモバイルでもやはり、回線が混み合う時間帯はつながりにくくなります。

大手キャリアの方が、混雑時は体感上少しつながりやすいですね。ここは格安SIMの弱点です。(さすが高い料金とってるだけある・・)

しかし回線混雑時はどのキャリアであっても遅くなるし、他の格安SIMに比べれば全然良いです。

UQモバイルには契約継続2年間の縛りがある

UQモバイルには2年間隔で契約を自動更新する2年縛りがあります。

大手キャリアと同じですね。

そのため2年以内に「MNP又は解約して別の格安SIMや大手キャリアに乗り換えたりすると、解約料金が発生します。

解約料金は9500円です。

【MNPとは】

格安SIM社や大手キャリアから別の会社に変更する時に、電話番号をそのままで他社にスマホや携帯を乗り換えることをMNPと言います。

この自由に乗り換えれな点がUQモバイルのデメリットになります。

縛りがある格安SIM社はUQモバイルの他にも多くあります。というか大体のところは縛り(最低契約期間)がありますね。

ただUQモバイルの2年は長い方ですね、せめて2年目は解約手数料が下がってもいいと思うんですけど・・・残念ながら一律となっています。

【他社の契約期間と解約金】

最低利用期間(最低契約期間) 解約金
楽天モバイル 12ヵ月 9800円
mineo(マイネオ) なし(ただしMNP転出の場合は手数料としてある) 12ヵ月以内:11500円

13ヵ月以降:2000円

BIGLOBE(ビッグローブ) 利用開始日から翌月1日を1ヵ月目とした12ヵ月 8000円
IIJmio(アイアイジェイミオ) 利用開始日から翌月1日を1ヵ月目とした12ヵ月 12ヵ月の間だけ利用開始月をふくめない(12-利用月数×1000円)
DMM mobile(ディーエムエムモバイル) 利用開始日から翌月1日を1ヵ月目とした12ヵ月 9000円
イオンモバイル なし(ただしMNP転出の場合は手数料としてある) 180日以内:8000円

181日以降:3000円

b-mobile 4ヶ月 8000円
OCNモバイルONE 6ヵ月 8000円
LINE MOBILE 利用開始日から翌月1日を1ヵ月目とした12ヵ月 9800円
Y!mobile 3年間 9800円
UQモバイル 2年間 9500円

【一言まとめ】

UQモバイルと一度契約すると2年以内に解約又はMNPをする場合、解約料金9500円が発生するので注意してください。

2年目以降は料金が高くなる

UQモバイルの最大のデメリットがこれです。

契約から1年後、正確には14ヶ月後から基本料金がプラス1000円アップします。

2年目(14ヶ月目からの料金)から24ヵ月目までがプラス1000円なので、ちょっと格安SIMの中では割高になってしまいます。

それでも大手キャリアよりはずっと安いので、大手キャリよりはお得なまま使うことができます。

【おしゃべりプランとピッタリプランの場合】

UQmobile プランS プランM プランL
月額料金(1年目) 1980円 2980円 4980円
月額料金(14ヵ月以降) 2980円 3980円 5980円
データ容量 2GB/月 6GB/月 14GB/月

この1000円アップは結構大きいですよね…UQモバイルの契約を断念すること最大のデメリットがここにあります。

UQモバイルの優れた点は格安SIMでありながら、格安SIMの共通の弱点である、

  • 「通信速度が遅い」
  • 「通信が止まる」

などを克服したことで、大手キャリアと遜色ない性能を発揮してることで大人気になりました。

しかも料金もほぼその他の格安SIMと変わりません。

しかし、2年目からはさっき言った通り、基本料が+1000円になるため他社の格安SIMに比べて約月1000円高くなってしまいます。

ここをどう思うかで格安SIMでUQモバイルを選ぶか選ばないかが決まってきます。

【一言まとめ】

UQモバイルの最大のデメリットは契約から1年後、正確には14ヶ月後から基本料金がプラス1000円上がることです。

3年目以降はデータ容量が半分になる

UQモバイルは3年目になると、使えるデータ容量が半分になります。

正直この制度は意味がわからないくらい変で大きなデメリットです。

データ容量が半分になるので単純に今まで使っていたプランより1つ上のプランを選ばないときつくなるでしょう。

【おしゃべりプランとピッタリプランの3年目の場合】

UQmobile プランS プランM プランL
月額料金(3年目) 1980円 2980円 4980円
データ容量 1GB/月 3GB/月 7GB/月

こうなってくると、他の格安SIMの方が全然お得になってしまうので、3年目に入る前に他の格安SIMに乗り換えることをおすすめします。

2年で最低利用期間も過ぎるのでいいタイミングです。

ぶっちゃけ、2年契約でそのまま3年使う方はいないと思うので、大きなデメリットではありますが、実質避けることができるのでそこまで害はありません。

UQモバイルがとても気に入っているという方であれば解約して、縛りの無い別の格安SIMに移行して、1ヶ月経ったらまたUQモバイルに乗り換えればまた、安い契約でUQモバイルを使うことができます。

【一言まとめ】

UQモバイルはとてもクオリティの高いサービスですが3年目からはコストパフォーマンスが一気に落ちるので、2年経ったら一度他社の格安SIMに乗り換えることをおすすめします。

UQモバイルを選ぶかどうかの判断基準は?

たくさんある格安SIM社の中からUQモバイルを選ぶかどうかの判断基準は、

「他の格安SIMより電波が良くて不便なく使える代わりに、毎月のUQモバイルの料金が500円高いのを我慢できるかどうかで考えてみてください。」

UQモバイルのプランは2年目から月料金が+1000円になるので2年で月1000円を割れば毎月500円他の格安SIMより高い計算になります。

つまり、UQモバイルは格安SIMの平均月額料金より500円料金が高い設定になっていると言えます。

その分、通信速度が格安SIMでありながら大手キャリと変わらない程度となっています。

【予備知識】

格安SIMの通信速度が一番遅いと感じるのは平日のお昼11~13時くらいでその時間は格安SIMでは回線がつながらないことも多々あります。

また夕方17時から18時くらいも混みやすいですね。

この時間をスマホを使いたいならUQモバイルがおすすめと言えます。

通信速度を取って月+500円を払うか、通信速度が遅い代わりに毎月500円の出費を抑えるか考えてみてください。

  • これで500円払ってでもって通信速度、通信速の安定性がほしいと思う方はUQモバイルが一番あなたに合っている格安SIMだと決まります。
  • 逆に通信料より毎月500円の出費を抑えたいという方は他の格安SIMから選ぶべきです。

【一言まとめ】

500円を取るか、通信速度又は通信の安定性をとるかで、UQモバイルにするかを決めましょう。通信速度などを取るのであればUQモバイルが格安SIMの中でダントツです。

私はauから乗り換えた時に通信速度が落ちるのが嫌で、UQモバイル一択でしたね。

大手キャリアから乗り換える方はUQモバイルは格安SIMの中でもお得に感じられるのでおすすめします!

大手キャリアから乗り換える方にとっては、UQモバイルは一番良い格安SIMだと言えます。

UQモバイルの通信速度は大手キャリアと変わらないですし、基本料が2年目だとしても(1年目ならもっと安い)、

2980円(プランSの場合)か3980円(プランM)程度なので、大手キャリアの月約8000円くらいに比べれば全然安いと感じるでしょう。

大手キャリアから乗り換える方からすれば、通信速度や使える通信容量は変わらないのに、料金だけ月3000円〜5000円程度安くなるだけだので、ストレスなく乗り換えることができます。

格安SIMから乗り換える方は、通信速度が速くなるのと引き換えに月500円程度料金が高くなる覚悟が必要になりますね。(2年間使い続ける計算として)

後は場合によっては2年目になるのと同時に解約金の9500円を払って、別の格安SIMに乗り換えるのもありです。

2年目から月1000円高くなるので年間で12000円かかります。

2年以内の解約料金は9500円のため、乗り換えても3500円分はプラスになるでしょう。

遅くとも3年目(25ヶ月目)までには、一度乗り換えするようにしましょう!

【一言まとめ】

大手キャリアから乗り換えるのであれば、UQモバイルは格安SIMの中で一番ストレスなく乗り換えることができます。

【UQモバイルのデメリット】乗り換え前に確認すべき6つの注意点のまとめ

UQモバイルで乗り換え前に確認すべきことは

  1. 選べるプランが少ない(理想のぷらんがあるか調べる)
  2. 3Gでデータ通信ができない(auの4G LTEだけ)
  3. 回線が混み合う時間帯はつながりにくくなる
  4. UQモバイルには契約継続2年間の縛りがある
  5. 2年目以降は料金が高くなる
  6. 3年目以降はデータ容量が半分になる

上記のデメリットがあることを知ったうえで、UQモバイルの格安SIMに申し込むか申し込まないかを決めてください。

基本的にUQモバイル格安SIMの中でも料金はちょっと割高ですがその分とても優れた性能を持っているので(特に通信速度)おすすめの格安SIMとなっています。

UQモバイルのメリットについては下記の記事を参考にしてください↓↓

あわせて読みたい
【UQモバイルのメリット】契約前に知っておくべき9つのポイント!2018年はUQモバイルが来てますね~2019年にはもっときそうです。 格安SIM業界に一石を投じるUQモバイルですが、たくさんの...
ABOUT ME
2.5流
どうも、2.5流のだいきです。 現在サラリーマンをしながら、ブロガーとして独立することを夢見て日々奮闘しています。 また仮想通貨に投資もしていて、2017年度に400万弱の利益をだして、一度0.1億り人になりました。 その後、無事暴落に巻き込まれ、-300万でぎり+100万まで減りました。 そのプラスもつかの間、税金で総額70万とられることになり、無事死亡。 トータル利益現在+20万くらいです。 夢は資産2億!! 将来の夢はアフィリエイトで月100万!! 夢ばかりを追って日々奮闘しています。 よろしくね!!