時代の最先端をゆく

【UQモバイルのメリット】契約前に知っておくべき9つのポイント!

2018年はUQモバイルが来てますね~2019年にはもっときそうです。

格安SIM業界に一石を投じるUQモバイルですが、たくさんの格安SIMがあり最近までシェア拡大に手こずっていました。

相手もmineo、楽天モバイル、IIJmio、BIGLOBE、DMMモバイル、LINEMOBILEなどの強敵がわんさかいましたからね。

そんな中で何でUQモバイルが大人気になっているのでしょうか?

「それはね~、上手く格安SIMの弱点を克服したからなんですよ。」

その弱点とはずばり、通信速度のが遅いこと!

UQモバイルは格安SIMの弱点である通信速度の遅さを克服したことにより、他の格安SIMと差別化できて今現在人気急上昇しました。

UQモバイルの最大のメリットは通信速度の速さです。

と、言うことでUQモバイルの何か認められてここまでシェアを拡大してきたのかを紹介していきます。

UQモバイルのメリット

UQ mobile公式サイトはこちら
まずはUQモバイルのメリットについて紹介しますね。

UQモバイルのメリットをまとめると以下の通り

UQmobileのメリット
  1. UQモバイルの格安SIMの中でダントツで通信速度が速い
  2. 大手キャリアに比べてめちゃめちゃ料金が安い
  3. UQモバイルはプランがシンプルで分かりやすい(料金体系)
  4. UQモバイルならSNSを消費通信量ゼロで使える
  5. さらに家族割で基本料金500円引きになる
  6. au 4G LTE 対応で快適・安全のネットワーク環境
  7. 先月のデータ容量を今月に繰り越しできる
  8. UQモバイルはサポートも手厚く充実している
  9. UQモバイルの無料オプション

UQモバイルの格安SIMの中でダントツで通信速度が速い

UQモバイルの通信速度は格安SIM業界でダントツの通信速度を誇っていてこの通信速度がとても評価されて、人気が一気に高まりました。

格安SIMの弱点である通信速度の遅さをカバーしたため「格安SIMでなりながら格安SIMでない感」が出てきています。

格安SIMはどうしても大手キャリアより通信速度が遅くなる傾向があります。

これは格安SIMは基本的に大手キャリアの回線を借りているため起こる現象で、アクセスが集中する(12時~1時など)は通信が重くなりYouTubeなどは見れなくなったりします。

これはどの格安SIMでもほとんど同じなんですけど、UQモバイルだけは違うんですよね~

前に友達と一緒にお昼食べてたんですけど、その時2人してスマホ見てらた友達(マイネオユーザー)は「お昼時だから回線悪ぃーわ」と言ってスマホ投げ出してパスタをむしゃむしゃ食べてました。

私はUQだったので特に問題なく使うことができて、UQモバイルで良かったなぁと思った瞬間でした。

体感的には大手キャリア3社と同じくらいの速度です。

大手キャリアは月8000円も取られて高くて嫌だけど、格安SIMに変えて通信速度が遅くてイライラするのも嫌だなぁ~って思っている方は絶対にUQモバイルを選ぶべきですね。

【要点まとめ】

格安SIMの中で通信速度を求めるなら脳死でUQモバイル選べばOKです。

大手キャリアに比べてめちゃめちゃ料金が安い

大手キャリアの1ヵ月の平均料金は8000円~10000円くらいと言われています。

UQモバイルに乗り換えれば、最低料金(月間データ容量3GB)ならば税込みで月1814円円の維持費でスマホを使用できます。(家族割使うと音声プランで1480円が最安値になります)

docomo、au、Softbankから乗り換えるだけで月6000円~8000円も料金を安くできます。

もちろんUQモバイルは高速通信のため大手キャリアと通信速度などで差はほとんど感じられませんよ。

詳しい料金体系については次の章で紹介しますね。

【要点まとめ】(超絶大事項目)

ぶっちゃけ大手キャリアの基本料金は高すぎ、それなのに特に良いオプションもない。

通信速度がネックで大手キャリアから動かなかった方も、UQモバイルが通信速度を改善したことで間違いなくこっちに乗り換えた方が得になりました。

UQモバイルはプランがシンプルで分かりやすい(料金体系)

UQモバイルは料金プランがシンプルでとても分かりやすいです。

基本的なプランの種類は3種類しかありません。

  • ノーマルプラン
  • おしゃべりプラン
  • ピッタリプラン

です。

プランを選んだ後に自分に合った月間データ容量を決めて、加えたいオプションを決めるだけで基本料金が決まります。

【要点まとめ】

あ、えっと・・・Simple is the bestです。

ノーマルプランの特徴


ノーマルプランの特徴はノーマルなところです。

つまりシンプルで安いのが「ウリ」です。

料金プラン名称 月額基本料金 月間通信データ容量 通話機能の有無
データ高速プラン 980円/月 3GB
データ高速+音声通話プラン 1680円/月 3GB
データ無制限プラン 1980円/月 無制限
データ無制限+音声通話プラン 2680円/月 無制限

「通話機能なし」「通話機能 無」と書かれているプランは、080、090などの番号から始まる通話ができないプランになっています。

通話機能なんてLINEとかSkypeとかあるからいらないでしょ!!って方専用て思ってください。

基本的には音声通話プラン(電話できる)をオススメします。

  • 上から2欄までが月間データ容量が月3GB
  • 下から2欄まで月間データ容量が無制限

のプランとなっています。

月間データ容量無制限で2680円ってめちゃくちゃ安いですよね。なので今すぐ、UQモバイルに乗り換えましょう↓↓(笑)

【要点まとめ】

ノーマルプランは通話料は30秒につき20円かかる代わりに基本料金がとても安いです。電話ほとんんど使わない方ならこれがこれが一番いいですね。

おしゃべりプランの特徴

おしゃべりプランとは、国内通話が何度でもかけ放題で通話が5分以内なら通話料無料というとても嬉しいサービスです。

UQモバイルはこのプラン全面的に推してますね。

UQmobile おしゃべりプランS おしゃべりプランM おしゃべりプランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
家族割(2台目以降) 1480円 2480円 4480円
通話 5分以内無料 5分以内無料 5分以内無料
データ容量 2GB/月 6GB/月 14GB/月

推しているだけあって格安SIM業界でも電話かけ放題プランを選ぶならUQモバイルがトップクラスに安いです。

UQモバイルに入ってるならこのプランが一番お得なプランかなと思います。

男性の場合は大体の通話は5分以内に終わるため、ほとんどの場合通話料無料の恩恵を受けられるでしょう。

【要点まとめ】

通話する機会が多いけど、長話はしない方におすすめのプランです。

ピッタリプランの特徴


ピッタリプランは無料通話分が時間で設定されているプランです。

電話で長電話してしまう方はこのプランにした方がいいですね。

でもまあ、LINEとかあるんでそんな長電話する人は最近あまり多くないと思いますけどね。

職場の上司とかがまだガラケーだったりすると、長電話させれたりしますね。仕事内容を電話でそのまま説明されたり・・・。←私はこのプランです。

ピッタリプランはS、M、L、で無料通話時間が決まっています。Sなら60分/月通話料無料Mなら120分/月通話料無料でこの通話料無料の時間を変更することはできません。

シンプルな料金体系の反面、こういうところで自由の変更できない点はUQモバイルのデメリットと言えます。

UQモバイルのデメリットまとめ←準備中

【要点まとめ】

ピッタリプランは、長電話してしまう方向けのプランです。私の知る限り大体の方がMを選んでますね。

UQモバイルならSNSを消費通信量ゼロで使える

UQモバイルならSNSや音楽などをどれだけ使っても「データ消費をゼロ」にすることができます。

どういうことかと言うと、UQモバイルのアプリを起動して「節約モード」に切り替えることで送受信最大300Kbpsまで通信速度を下げ、消費データ量に含まれないようにすることができます。

節約モードはアプリを起動してワンタップでできます!節約モード(送受信最大300Kbps)だとSNSやWEBページ閲覧とかなら全く問題ありません。あと音楽のストリーミングサービスも全然いけますよ。

でもYouTubeを見るときとかは節約モード解除しないと無理ですね。

私の場合は常に節約モードにして生活してます。基本的なことはSNSとWEB検索だけなので、節約モードで全く不便を感じません。

この機能使ってみると分かるんですけど本当に便利なんです。

私がまだauの頃だと特に何か動画とか見たわけでもないのに、ネットサーフィンとSNSを毎日ずっと見てたら月の半分くらいで通信容量の上限に達することが多々ありました。

ぶっちゃけ、SNS、やネットサーフィンだけなら通信料消費する必要もないんですよね、大したデータ送受信量じゃないので。

あと現在私がUQモバイルの加入中のプランはピッタリプランの「S」です。つまりスマホ代は月1980円です。

データ通信容量は2GBしかないんですけど、家にはWi-Fi飛ばしているので通信料かからないのとこの節約モードのおかげで全然問題ないです。

【要点まとめ】

SNSとネットサーフィンがスマホのメインで使ってる機能だという方にとって節約モードは神機能です。ワンチャン私と同じSプランで大丈夫かもしれません。

さらに家族割で基本料金500円引きになる

UQモバイルは家族割を実施していて、家族割なら2台目以降からずっと500円引きになります。

この500円割引は家族全員がかおしゃべりプランかピッタリプランでなければならないという条件があります。

私は嫁と一緒にUQモバイルに加入したので嫁は自分より500円安い1480円ですよ~と言いたいところですが、嫁はMプランなので2480円です。

世知辛い世の中ですよね・・・。

話を戻して4人家族だったとするとみんなでUQモバイルに乗り換えれば、毎月1500円の割引になるということです。

家族が多い家庭ほどこのUQモバイルの家族割は魅力的になっていきます。

【要点まとめ】

家族割は2台目以降は全て500割引でプランが組めます。家族で加入するならとてもお得なシステムなのでぜひ利用してください。

au 4G LTE 対応で快適・安全のネットワーク環境

UQモバイルではau 4G LTE 対応したため、全国でつながりやすく高速の通信速度を保てるようになっています。

簡単に言えば日本全国で「LTE」または「4G」に繋がりやすくなったってことです。

3Gに比べて4G(LTE)は高速で安定した通信を行うことができます。

UQモバイルの一番の推しポイントは「格安SIMでも通信速度が早いこと」なのでこの辺の通信速度関係には相当力を入れていますね。

【要点まとめ】

格安SIMで通信速度でを求めるならUQモバイル一択です。

データ容量の繰り越しできる

UQモバイルは先月分のデータ容量が余った場合、来月に繰り越すことができます。

注意このデータ繰り越しはおしゃべりプランかピッタリプランの場合です。

また容量消費は「繰り越し分→月間データ容量→追加購入データ容量」の順で行われます。

おしゃべりプラン、ピッタリプランどちらも

  • プランSの場合=最大1GB繰り越し可能
  • プランMの場合=最大3GB繰り越し可能
  • プランLの場合=最大7GB繰り越し可能

となっています。

【要点まとめ】

UQモバイルはデータ容量繰り越しできます。プランによって繰り越せる量が違うのでそこだけ確認しておきましょう!

UQモバイルはサポートも手厚く充実している

格安SIMのデメリットとして挙げられるのが店舗対応ができないことなんです。店舗が大手キャリアに比べとても低いためですね。

UQモバイルは格安SIMの中では比較的店舗が多い方ですが、やはり大手キャリアに比べると少ないです。

そのためUQモバイルでは、オンラインでのサポートを充実させています。

「やっぱり分からないことは直接人に聞いてやってもらった方が分かりやすいですからね。」

これはUQモバイル公式サイトのお客様サポートのページです。

ここのチャットを開始するをクリックまたはタップすると、こうなります。

ここでLINEのような感じでチャット担当の方と質問をすることができるのでとても気軽です。

特に電話が苦手という方はこちらから質問や分からないことについて質問してみてください。

その他にも一般的なWEBフォロームでの質問や電話対応によるオペレーターの対応も準備されており、とてもサポートが充実しています。

UQモバイルのサポート体制を詳しく解説←準備中

【要点まとめ】

サポートは充実してるので、安心してUQモバイルの質問や疑問を解決することができます。

UQモバイルの無料オプション

UQモバイルの無料オプションです。

  • au簡単決済
  • SMS
  • テザリング機能
  • 着信転送サービス
  • 割り込み通話サービス
  • Wi2 300 for UQ mobile

などをそろえているので抜け目のないサービスとなっっています。

ここまでサービスが充実すると、大手キャリアと差がほとんど生まれないため、どう考えてもUQモバイルにした方がいいと私は思います。↓↓

【UQモバイルのメリット】契約前に知っておくべき9つのポイントのまとめ

私も格安SIMを変えて5回目ですがUQモバイルは、本当に格安SIMの中でも通信速度に優れたとても良いサービスです。

通信速度の速さ、安定性・サポートの充実さなどを総括すると格安SIMの中でNO1だと私は判断しています。

しかし、もちろん他の格安SIMもそれぞれ特徴を持っているため、UQモバイルの方が劣っている部分もあります。

大手キャリアの方か質が高い部分があるのも事実です。

そのため、あなた自身で良く調べて納得したうえで、契約するようにしてください。

この記事はあなたの判断の役に立てたら幸いです。では。

ABOUT ME
2.5流
どうも、2.5流のだいきです。 現在サラリーマンをしながら、ブロガーとして独立することを夢見て日々奮闘しています。 また仮想通貨に投資もしていて、2017年度に400万弱の利益をだして、一度0.1億り人になりました。 その後、無事暴落に巻き込まれ、-300万でぎり+100万まで減りました。 そのプラスもつかの間、税金で総額70万とられることになり、無事死亡。 トータル利益現在+20万くらいです。 夢は資産2億!! 将来の夢はアフィリエイトで月100万!! 夢ばかりを追って日々奮闘しています。 よろしくね!!