時代の最先端をゆく

【ポケットWi-Fi】WiMAXはどのプロバイダーで買えば最安値なのか調べたので記事にします。

みなさんってポケットWi-Fiとか使ってますか??

私は良く使うんですよね~。仮想通貨投資を始めてから得に公共のフリーWi-Fiに繋ぐのは危ないかな~っと思ってからは自然と持ち歩くようになりました。

あと私の実家行ったときとか、そもそもインターネット環境がないので、ポケットWi-Fiないと何もできないんですよね。

そんなこんなで、もうポケットWi-Fi歴5年になるんですけど、「遂に来てしまいました・・・」

GMOのとくとくBBプロバイダーで2年契約していたのですが今月で切れるので乗り換えの時期なんです。

そこで、次の一番安い次のWiMAXプロバイダを見つけるべく有名どころを全部調べて計算して結果が出たのでこの記事に書き記します。

私はいつも「通信料無制限」で契約しているので、この記事のランキングは「通信料無制限プラン」でどれが一番いいプロバイダなのかについて書いていきます。

ちょっと7GBプランは見てないのですみません。

私がちょ~ぜつ厳しく審査して厳選して残ったものは以下の4つのプロバイダです。

その4つの中のランキングは以下の通りです。

【結論】契約期間中の総額を全て計算して、安い順にランキングをつけました!

  1. 位 GMOとくとくBB(私は今回ここを解約するため、今回は選べません)
  2. 位 so-net WiMAX⁺(私が契約するのは今回ここになります)
  3. 位 3WiMAX(auユーザーの方はお得になるのでおすすめ)
  4. 位 BroadWiMAX(他のサイトの総合ランキングではだいたいここがトップ)

【総括】とりあえず調べた感想

ポケットWi-Fiの有名どころを一応全部調べたんですけど、けっこうWiMAXのランキングサイトと自分が出した答えに差がありました。

私が来月から契約するのはso-net WiMAX⁺のプロバイダに決めました。

一番安くていいのはGMOのとくとくBBプロバイダなんですけど、今月までとくとくBBに入っていたので、このまま継続すると高くなるのでプロバイダを変えることに決めました。

スマホのキャリヤを2年ごとに変えるのと同じ感じです。

他のサイトの総合ランキングで言えば、1位、2位はとくとくBBプロバイダーとBroadWiMAXがほとんどでした。

3位はだいたい3WiMAXで3位以下にBIGLOBE WiMAX2⁺、so-net WiMAX⁺が来る感じですね。

読むのが面倒なあなたへ

もしあなたがこれからポケットWi-Fiを検討しているのであれば、とくとくBBプロバイダが一番安くて評価が高いのでおすすめします。

とくとくBBは今月まで私も使っていて間違いはないです。

最大43,000円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら
とくとくBBプロバイダ公式サイトはコチラから

WiMAXのプロバイダを選ぶコツ

ワイマックスのプロバイダを選ぶコツは単純です。契約期間の間に払うお金を全部計算して、一番安いところと契約することです。

と言ってもプランが何種類かあったり、キャッシュバックキャンペーン、割引キャンペーン、au割引キャンペーンそのたいろいろありますが・・・

私の場合は「通信料無制限」と決めているので比較が容易でした。

ワイマックスであれば、どこのプロバイダを使っても電波は同じなので通信速度は変わりません。

ですので純粋に安さで順位をつけることができます。サポート体制などは最低限あれば特に気にする必要はありません。

では私が調べまくった各プロバイダの特徴と料金体系などを書いて行きます。

1位 とくとくBBプロバイダ

とくとくBBプロバイダは料金的にダントツで一番安く、サポートもしっかりしているということでポケットWi-Fiの中でもトップクラスの人気があります。

とくとくBBプロバイダには2つ種類の現在2つのキャンペーンをやっていて、

のどちらかで申し込むことになります。

キャッシュバックキャンペーンを選ぶ方と業界最安値

キャッシュバックキャンペーンギガ放題接続サービス(通信料無制限プラン)について料金などについて書いていきます。

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは業界最安値で、もっとも加入者が多いプランとなっています。

キャッシュバックとは

キャッシュバックとは、契約者にお金を払い戻すことです。

3000円のキャッシュバックと言えば、契約者の口座に3000円が振り込まれることになります。

2年契約プランと3年契約プランがありますが、2年契約で更新した方が3年目で料金がそのままより他社に乗り換えた方が安くなるので2年契約プランを推奨します。

ここではギガ放題接続サービス(通信料無制限プラン)の2年契約料金を計算していきます。(ちなみに他のプロバイダは3年契約がほとんどです)

【キャッシュバックキャンペーンのギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約】

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~2ヵ月目 月3609円
3~24ヵ月目 月4263円
キャッシュバック(11ヵ月後~12カ月後) 32300円

計算すると2年間でかかる料金は

事務手数料(3000)+1,2ヵ月目(3609)×2+3~24ヵ月目(4263×22)-キャッシュバック代(32300)=71704円

とくとくBBプロバイダでキャッシュバックキャンペーンのギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約した場合にかかる費用の総額は71704円です。

1ヵ月単位で考えると71704÷24=2988円、実質月2988円でギガ放題が使えるということになります。

このプランがポケットWi-Fi業界最安値で、一番人気が高いサービス?キャンペーン?となっています。

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンに申し込む

ただし、キャッシュバックを受け取るには契約後から11ヵ月~12カ月後の間に来る、運営元からのメール(@kansai.meなど)を返信しなければいけません。(そのメールにキャッシュバックしてもらうための口座の情報などを入力する)

そのため忘れてしまう人が非常に多いです。契約から11ヵ月~12カ月後とかキャッシュバックあること忘れてますよね。

このメールを返信しないとキャッシュバックもらえなくなってしまうので注意してください。

対処方法としては、キャッシュバックキャンペーンで契約した時に、契約日から約11ヵ月後~12カ月後の予定表に「とくとくBBのキャッシュバックそろそろ、運営元からのメールチェック」って入力しておくことです。

おすすめはグーグルカレンダーとかに予定入力して、アラート通知を設定しておくと忘れることがなくなるので便利ですよ。

キャッシュバックキャンペーンのデメリットは、忘れてキャッシュバックがもらえなくなってしまうのと、メールの返信がちょっと面倒なことくらいです!

このキャッシュバックを忘れてしまいそう、めんどくさくてやりたくないという方は月額割引サービスを選ぶようにしましょう!

月額割引キャンペーンの場合

上記と同じ条件(とくとくBBのギガ放題の2年契約)で月額割引キャンペーンだった場合の2年間の総費用を出していきます。

結論から言えば、総費用はキャッシュバックキャンペーンの方が安いでです。

しかしキャッシュバックキャンペーンはキャッシュバックを忘れてしまう危険性やメールの返信が面倒なのどのデメリットがあるので、あなたが自分の好きな方を選んでください。

こちらの月額割引キャンペーンには忘れるリスクや面倒なことは何もありません。

【月額割引キャンペーンのギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約】

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~2ヵ月目 月2590円
3~24ヵ月目 月3344円

計算すると2年間でかかる料金は

事務手数料(3000円)+1,2ヵ月目(2590円)×2+3~24ヵ月目(3344円×22)=81748円

とくとくBBプロバイダで月額割引キャンペーンのギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約した場合総額は81748円です。

1ヵ月単位で考えると81748円÷24=3406円、実質月3406円でギガ放題が使えるということになります。

とくとくBBの月額割引キャンペーンに申し込む

単純計算で言えばキャッシュバックキャンペーンの総額71704円の方が月額割引キャンペーンの総額81748円より10044円安いと言えます。

どちらを選ぶかは、あなたが決めてくださいね。ちなみに私はキャッシュバックキャンペーンの方を選んで、ちゃんとキャッシュバックいただきました!!

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンに申し込む

2位 so-net WiMAX⁺

so-net WiMAX⁺は料金体系がシンプルで分かりやすいのがとてもうれしいプロバイダになります。

全てバランスが良く整えられていて、私は今回ここを選ぶことにしました。

so-netでは2つのプランがあります。

  • 月額大幅割引キャンペーン
  • 月額大幅割引キャンペーン(WX04限定)

簡単に説明すると選べる機種が3種類あるんですけど、下の画像の3種類

があって一番上にある機種の「WX04」を選んだ場合のプランの『月額大幅割引キャンペーン(WX04限定)』とその他の機種を選んだプランの『月額大幅割引キャンペーン』に分けられています。

「WX04」の機種の特徴はバッテリーの持ち時間が長いことで16時間くらい持ちます。

「W05」のは最新機種で読み込みの速度がポケットWi-Fiの中で一番早い機種になり、結構サクサク動くと人気です。最新機種の「W05」が一番おすすめです。

「L01s」の機種はホームルーターなのでポケットWi-Fiではありません。最大42台と同時接続ができます。

so-net WiMAX⁺に申し込む

so-net WiMAX⁺の月額大幅割引サービス(キャンペーン)

so-net WiMAX⁺の月額大幅割引サービスは3年契約となっています。

【月額大幅割引サービスのFlatツープラスギガ放題(通信料無制限プラン)の3年契約】

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~36ヵ月目 月3380円

計算すると3年間でかかる料金は

事務手数料(3000)+1~36ヵ月目(3380円×36)=124680円

so-net WiMAX⁺の月額大幅割引サービスのFlatツープラスギガ放題(通信料無制限プラン)の3年契約した場合総額は124680円です。

1ヵ月単位で考えると124680円÷36=3464円、実質月3464円でFlatツープラスギガ放題が使えるということになります。

私は今回so-netのこのプランで申し込むことにしました。とくとくBBには負けますが、料金ではとくとくBBの次に安かったからです。

月額大幅割引キャンペーン(WX04限定)

月額大幅割引キャンペーン(WX04限定)の場合は前述したキャンペーンとほとんど同じです。

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~36ヵ月目 月3280円

ひと月の料金が3280円なので「WX04」の方が「W05」より月100円安いです。

初期費用(3000円)+1~36ヵ月(3280円×36)=121080円

so-net WiMAX⁺の月額大幅割引キャンペーン(WX04限定)のFlatツープラスギガ放題(通信料無制限プラン)の3年契約した場合総額は121080円です。

1ヵ月単位で考えると121080円÷36=3464円、実質月3364円でFlatツープラスギガ放題が使えるということになります。

3600円分「WX04」の方が安いですが、WiMAXの機種は最新機種の「W05 」を選んだ方がいいでしょう。

so-net WiMAX⁺に申し込む

3位 3WiMAX

3WiMXはauスマホを持っているとお得になるプランで有名なプロバイダーになります。

「通信料無制限プラン」にはプレミアムプラン(4年契約)とスタンダードプラン(2年契約)があります。4年契約の方は正直おすすめできません。

【月額割引キャンペーンのギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約】

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~3ヵ月目 月2980円
4~25ヵ月目 月3615円

計算すると2年間でかかる料金は

事務手数料(3000円)+1~3ヵ月目(2980円)×3+4~25ヵ月目(3615円×21)=87855円

3WiMXで月額割引キャンペーンのギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約した場合総額は87855円です。

1ヵ月単位で考えると87855円÷24=円、実質月3660円でギガ放題が使えるということになります。

ちょっと待ってください!!(悪い方のまってです)

この後、確認したところ、3WiMAXにはオプションを強制で2つ付けなければいけないことが分かりました。

それは

安心サポートプラス月額(550円)とMyssサポート(月額800円)です。

私の場合はもうWiMAXに慣れているのでサポートとかは一切不要なので不必要なオプションが強制で候補から外れました。

初めてポケットWi-Fiを持つ方などでサポートがあった方が安心するという方にはおすすめですね。

また安心サポートプラス月額(550円)とMyssサポート(月額800円)はWiMAX本体が届いた後、オプション解除することができるため、実質1ヵ月目以外はオプション料金を気にしなくてよくなります。

安心サポートプラス月額(550円)とMyssサポート(月額800円)に加入したままだと月額料金が+1350円になるため

ひと月の平均が月3660円+1300円=4960円平均月額が4960円になり大幅に上がってしまいます。

総額で考えると1300円×24=31200円

31200円増えるため総額の87855円+31200円=119055円

119055円になります。基本的にオプションは無しで他のプロバイダーは計算しているため、3WiMAXはとても割高になってしまいます。

このプランで申し込む場合には、WiMAXが到着後にすぐにオプション解除するようにしましょう。

auスマホ割プランの場合

auスマホを持っている方なら3WiMAXが一番お得になります!

auのスマホを持っている方でスマホの契約で「auスマートバリューmine」を使っている方はこのプランの方が一番安くなるためおすすめです。

これから「auスマートバリューmine」にするという場合でも大丈夫です(10日以内に「auスマートバリューmine」のプランにする必要あり)

【auスマホ割プランのギガ放題(通信料無制限)プランの2年契約】

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~3ヵ月目 月3695円
4~25ヵ月目 月4330円
キャッシュバック 30000円
auスマホの月額料金割引き 月1000円割引

計算すると2年間でかかる料金は

事務手数料(3000円)+1~3ヵ月目(3695円)×3+4~25ヵ月目(4330円×21)-30000=75015円

3WiMXでauスマホ割のギガ放題(通信料無制限プラン)の2年契約した場合総額は75015円です。

1ヵ月単位で考えると75015円÷24=2988円、実質月3125円でギガ放題が使えるということになります。

更にauのスマホ代も月1000円安くなるため、借りにこの月1000円のスマホ割を考えれが、実質2125円でWiMAXが使えるということになります。

3WiMAXには2つの強制的に付けるオプションがありますが、WiMAXが到着後すぐに解除してしまいいんです。

auスマホを持っている方なら一番3WiMAXが業界で安くなります。業界トップのとくとくBBさえ抜き出ます。

auユーザーで「auスマートバリューmine」のプランで大丈夫な方は脳死で3WiMAXを選べば間違いないです!!

4位 BroadWiMAX

BroadWiMAXは料金的には業界の平均くらいの値段ですが、サポートもしっかりしていて満足度が一番高いと言われるプロバイダです。

この記事を作成するにあたり調べた他サイトのWiMAXランキングでは、総合ランキングでは、BroadWiMAXが1位になっていることが多かったです。

1位になった理由はユーザー数の多さ、満足度、知名度などで総合的にどれも良いと評価されていたからです。

私の場合は通信速度に差が出ない以上、値段が安いものが一番いいものという価値観を持ってこの記事のランキングを作成しています。

BroadWiMAXには2つ種類の現在2つのキャンペーンをやっていて、

  • ギガ放題月額最安プラン
  • ギガ放題auスマホ割プラン

のどちらかで申し込むことになります。

ぶっちゃけ、ギガ放題月額最安プラン一択になります。ギガ放題auスマホプランは高いのでauユーザーであってもギガ放題最安値プランを選びましょう。

ギガ放題月額最安プランの場合

ギガ放題月額最安プランは3年契約プランとなっています。

料金体系としては、時間が経つごとに、月額料金が高くなっていく料金体系になっています。

初期費用 3000円
端末代金・送料 0円
1~3ヵ月目 月2726円
4~25ヵ月目 月3411円
26~36か月目 月4011円

計算すると3年間でかかる料金は

事務手数料(3000)+1~3ヵ月目(2726円×3)+4~25ヵ月目(3411×22)+26~36ヵ月目(4011×11)=130341円

BroadWiMAXギガ放題月額最安プラン(通信料無制限プラン)の3年契約した場合にかかる費用の総額は130341円です。

1ヵ月単位で考えると130341÷36=3621円、実質月3621円でギガ放題が使えるということになります。

また定期的にamazonギフト券5000円分を申込み者全員に配布するキャンペーンを行っているので、その時に申し込むとお得ですよ!

このプランがポケットWi-Fi業界で、総合ランキングトップの称号を勝ち取っています。

私個人の意見としては、料金で比較しているためそこまで高い評価はしていませんが、人気が高いところに申し込みたいという方におすすめできるプロバイダとなっています。

BroadWiMAXのお申込みはコチラから

ギガ放題auスマホ割プランはギガ放題月額最安プランの劣化版でしかないので、省略させていただきます。

【ポケットWi-Fi】WiMAXはどのプロバイダーで買えば最安値なのか調べたので記事にしますのまとめ

今回の記事は「通信料無制限プラン」の「値段の安い順」でのランキングとしました。

そのため7GBプランなどは調べていません。

ですが基本的には私が選んだ4社のプロバイダの中から選べば間違いないです。

【結論】

  1. 位 GMOとくとくBB(私は今回ここを解約するため、今回は選べません)
  2. 位 so-net WiMAX⁺(私が契約するのは今回ここになります)
  3. 位 3WiMAX(auユーザーの方はお得になるのでおすすめ)
  4. 位 BroadWiMAX(他のサイトの総合ランキングではだいたいここがトップ)

値段も上記のランキング順となっているので参考にしてください。

イチオシは間違いなくGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンですね。業界最安値なので、

そして私と同じようにとくとくBBを現在契約していて、次のプロバイダを選ばなきゃって方はso-net WiMAX⁺がおすすめですね。とくとくBBに次いで2番目に安いので、

そしてauユーザーで「auスマートバリューmine」に入ってる方は3WiMAX

安定感、安心感が欲しい方はBroadWiMAXにしましょう!

オプションでクレードルや充電器の有無を選べますが、私はクレードルは使ってないので充電器だけで十分だと考えています。

ただクレードルに立てるとなんとなく見た目がちょっと良くなるのでお好みでどうぞ!

あとはその他のサポートのオプションですが、基本的にはいらないです。

WiMAXの設定は難しくないですし、分からなくてもYouTubeで「WiMAX 設定」で検索すれば分かりやすい解説が出てきます。

あ、あと支払い方法はクレジット払いにしてください。そちらの方が安くなることが多いです。

まだクレジットを持っていないという方は、日本で一番使われていてポイントがたまりやすいお得な「楽天カード」で支払いすることをおすすめします。

楽天カードお申込み

クレジットカードをまだ持っていない方は、日本で一番使われているクレジットカードで審査が一番通りやすい安心安全の「楽天カード」を作ることをおすすめします。

年会費永年無料の楽天カードのお申込みはコチラ

また登録後3日以内に郵送で送られてくるので、申込み後からクレジットカードが手元に届くまでが一番早いカードでもあります。

あなたにピッタリのポケットWi-Fi、WiMAXが見つかることを願っています!以上!

【あとがき】

これくらいですかね~。いや~頑張って書きました。偉いぞ俺、作成時間12時間かかりました。日にちで言うと3日間・・・

正直WiMAXとかは料金体系がプロバイダによっていろいろだし、キャンペーンもいろいろだから計算するのがすごく大変でした。

リサーチにものすごい時間が取れれるんですよね。

でもまあ、自分もWiMAX乗り換えなので、どうせ変えるなら一番安くて納得できるやつにしようと思ってめちゃくちゃ調べた次第です。

快適な生活を送るためにリサーチは必須なのでこれからも頑張ってリサーチして、いい情報があればまた記事にしてシェアしたいと思います!では!

ABOUT ME
2.5流
どうも、2.5流のだいきです。 現在サラリーマンをしながら、ブロガーとして独立することを夢見て日々奮闘しています。 また仮想通貨に投資もしていて、2017年度に400万弱の利益をだして、一度0.1億り人になりました。 その後、無事暴落に巻き込まれ、-300万でぎり+100万まで減りました。 そのプラスもつかの間、税金で総額70万とられることになり、無事死亡。 トータル利益現在+20万くらいです。 夢は資産2億!! 将来の夢はアフィリエイトで月100万!! 夢ばかりを追って日々奮闘しています。 よろしくね!!